讃岐にあったお店「OMエコショップすが」の元ShopMasterが日々の出来事を綴ります。
by th0031
検索
カテゴリ
タグ
ライフログ
タグ:集落 ( 102 ) タグの人気記事
輪中集落 埼玉県川島町
e0066586_18262871.jpg
Wikipediaによると「輪中(わじゅう)は、集落を水害から守るために周囲を囲んだ堤防。また、堤防で囲まれた集落や、それを守るための水防共同体も指す。」とある。「日本列島集落の旅」の畑亮の写真で紹介されていた川島町の輪中を訪ねてみました。
e0066586_18263494.jpg
google mapでみるとかつて蛇行した川に沿って作られたという輪中の形状がよくわかります。
e0066586_18264008.jpg
実際その地に行ってみると、そこが輪中集落であることはナカナカ実感しにくいのです。
e0066586_18264828.jpg
e0066586_18265401.jpg
e0066586_18270073.jpg
e0066586_18270731.jpg
e0066586_18271445.jpg
e0066586_18272118.jpg
e0066586_18272802.jpg
e0066586_18273484.jpg
e0066586_18273927.jpg
かつてはケヤキの立派な屋敷林がたくさんあったらしいのです。
e0066586_18563393.jpg
畑亮の写真を紹介する「日本列島集落の旅」(チルチンびと)の記事
e0066586_18563999.jpg
e0066586_18564595.jpg
e0066586_18565250.jpg

by th0031 | 2019-03-20 18:26 | | Trackback | Comments(0)
宇多津 豊嶋家
e0066586_18070997.jpg
ある人から、宇多津の「豊嶋家(としまけ)」と呼ばれる古民家が公開されるので見に来ませんかとお誘いを受け、ひな祭り真っ最中の宇多津の古街を散策してきたのです。

「豊嶋家」は、江戸時代1858年築造の古民家。

今は空き家となっており、有志が保存活動を続けています。
e0066586_18071765.jpg
e0066586_18072880.jpg
e0066586_18073830.jpg
e0066586_18075700.jpg
e0066586_18084098.jpg
e0066586_18084870.jpg
e0066586_18085515.jpg
宇多津のこの界隈には他にもいくつかの古民家が残っています。
ちょっと良い雰囲気ですが、どれも限界が近い様子で再生か解体かの瀬戸際に立たされている感じです。
e0066586_18090455.jpg
こちらは昔の銭湯が公開されていました。
ナカナカ良い雰囲気です。
ある程度の予算をかけて改修すれば面白い空間に蘇る可能性は充分にあるのですが・・・
e0066586_18091033.jpg
e0066586_18092000.jpg
e0066586_18092848.jpg
e0066586_18093482.jpg
e0066586_18094293.jpg
「既にあるものを生かす・・・」これからの建築の世界において一つの大きなテーマではあります。
by th0031 | 2019-03-19 18:23 | | Trackback | Comments(0)
第9回街角遺産展~まんのう町編~
e0066586_12450420.jpg
ひそかなファンである「街角遺産」。

久々の展示会がまんのう町を舞台に開催されるというので、立ち寄ってみたのです。
e0066586_12451182.jpg
e0066586_12451839.jpg
活動地域が香川県内で徐々に広がっています。
e0066586_12452556.jpg
e0066586_12453124.jpg
e0066586_12453854.jpg
今回もナカナカの逸品がいくつも紹介されていました。
google mapの位置表示がされていてピンポイントで訪問できるのが嬉しいですね。近いうちにチェックしてみようと思います・・・。
e0066586_12454486.jpg
e0066586_12455283.jpg
e0066586_12455857.jpg
香川県全域を制覇するまで是非続けて欲しいですね。
by th0031 | 2019-03-10 12:43 | | Trackback | Comments(0)
浜松の夜
e0066586_12290200.jpg
静岡県浜松市で「町の工務店ネット」というネットワークの全国総会が行われました。
少し遅れましたが、夕刻から参加させていただきました。
こんな講演を聞いたり・・・
e0066586_12290931.jpg
その後の懇親会への道中でこんな光景に出会ったり・・・
e0066586_12291638.jpg
e0066586_12292242.jpg
翌朝はまたまた勉強会があったりと・・・
充実した時間でありました。
by th0031 | 2019-03-09 12:28 | 暮らしの風景 | Trackback | Comments(0)
小川町
e0066586_12352651.jpg
埼玉県の小川町というところを歩いた。
なんだか魅力的な街だった。またゆっくり来ようと思う・・・
e0066586_12353581.jpg
e0066586_12354373.jpg
e0066586_12355121.jpg
e0066586_12355833.jpg
e0066586_12360533.jpg
e0066586_12361295.jpg
e0066586_12362108.jpg
e0066586_12362857.jpg
e0066586_12363518.jpg
e0066586_12364297.jpg
e0066586_12364953.jpg
e0066586_12365763.jpg
e0066586_12370782.jpg
e0066586_12371353.jpg
e0066586_12372226.jpg
e0066586_12373035.jpg
e0066586_12373811.jpg
e0066586_12374913.jpg
e0066586_12375730.jpg
e0066586_12380601.jpg
e0066586_12381512.jpg
e0066586_12382434.jpg
e0066586_12383124.jpg
e0066586_12383813.jpg
e0066586_12384611.jpg
e0066586_12385363.jpg
e0066586_12385936.jpg
e0066586_12390683.jpg
e0066586_12391460.jpg
e0066586_12392391.jpg
e0066586_12393238.jpg
e0066586_12394159.jpg

by th0031 | 2019-03-06 12:34 | 暮らしの風景 | Trackback | Comments(0)
大津の遊郭跡
e0066586_14514609.jpg
昨年12月のこと、滋賀県の大津市に訪問した際に何気なく案内してもらった街並みの中にあった遊郭跡の建築。
それらしい雰囲気で良い感じ・・・。
再生して何かに利用したい衝動に駆られます。

大津は歴史があってナカナカ奥が深いです。
e0066586_14515166.jpg
e0066586_14515919.jpg
e0066586_14520511.jpg
e0066586_14521123.jpg
e0066586_14521616.jpg

by th0031 | 2019-01-16 12:32 | | Trackback | Comments(0)
海老済石砂のベーハ小屋 3
e0066586_12123789.jpg
観音寺市大野原町 海老済石砂(えびすくい いっさこ)の3つめのベーハ小屋。これはどうももともと越屋根がないタイプのように思われます。

剥き出しの土壁がとても良い感じ。
e0066586_12124334.jpg
e0066586_12124998.jpg
e0066586_12125436.jpg
手前にある立派なモッコクの木との相性もバッチリ。
e0066586_12125996.jpg
床面すれすれにある空気取り入れ口。
e0066586_12130459.jpg
土壁のテクスチュア。
by th0031 | 2018-10-05 12:17 | 讃岐のベーハ小屋 | Trackback | Comments(0)
沖之島@小豆島
e0066586_12243993.jpg
雑誌「せとうちスタイル」なるものの取材で訪れた小豆島。

そこから渡し船で渡る「沖之島」という人口66人(2018年6月現在)の限界集落があります。
小豆島の住民でもほとんど渡ったことがないというこの島は、あの「瀬戸の花嫁」(小柳ルミ子 1972年)の舞台になった島だそうです・・・。

(上の写真は山本編集長と今回の案内人の一人、西崎さん。)
e0066586_12244736.jpg
この写真は西崎さんの息子さんが沖の島からお嫁さんをもらったときのもの。
まさに「瀬戸の花嫁」。
e0066586_12245351.jpg
e0066586_12245935.jpg
この渡し船でほんの3分ぐらいで沖の島に着きます。
e0066586_12250505.jpg
e0066586_12251349.jpg
いきなり迎えてくれたのは、もう一人の案内人 矢田さんが惚れ込んでいる沼?。天然のものだろうか?コンクリート護岸は殆ど無く、自然度の高そうな湿地です。生物調査をしてみたい衝動に駆られます。稀少生物が生息してそうです・・・。
e0066586_12252045.jpg
この水門(?)が只ならぬ雰囲気を醸し出しています。おそらく満潮時には海水が流れ込んでくると思われます。ということは、ここは汽水湖?
e0066586_12252764.jpg
e0066586_12253416.jpg
このあたり湧き水が流れ込んでいます。
e0066586_12254276.jpg
漁港もいくつか・・・。良い島でありました。
e0066586_12254883.jpg

by th0031 | 2018-10-02 12:39 | 暮らしの風景 | Trackback | Comments(0)
海老済石砂のベーハ小屋 2
e0066586_19113375.jpg
海老済石砂(えびすくいいっさこ)地区でベーハ小屋研究会 西讃支部長が発見した二つ目のベーハ小屋。
越屋根が壊れてなくなっている様子。
e0066586_19113823.jpg
e0066586_19114364.jpg
土壁や土管の煙突が残っていて良い感じ。
e0066586_19114831.jpg
焚き口のレンガも・・・
e0066586_19115366.jpg
愛の小窓も・・・
by th0031 | 2018-10-01 12:10 | 讃岐のベーハ小屋 | Trackback | Comments(0)
仁尾八朔人形まつり
e0066586_12253580.jpg
先日行われた仁尾八朔人形まつりの様子を少し・・・。
25番札所「松賀屋」での様子。
今年は「氷室」の出張かき氷の舞台となっていたこともあり、大勢のお客さんで賑わっていました。
e0066586_12254306.jpg
人気の父毋が浜を舞台にした飾り付けも登場。
e0066586_12254985.jpg


「仁尾ええとこ探偵団」のブースでは紙芝居や・・・
e0066586_12255672.jpg
碁石茶粥の提供も・・・
e0066586_12260490.jpg

by th0031 | 2018-09-29 12:24 | | Trackback | Comments(0)