讃岐にあったお店「OMエコショップすが」の元ShopMasterが日々の出来事を綴ります。
by th0031
検索
カテゴリ
タグ
ライフログ
タグ:森里海 ( 316 ) タグの人気記事
威徳院 社叢
e0066586_12371333.jpg
三豊市高瀬町にあるお寺「威徳院」。こちらの社叢もちょっとした鎮守の森の様相・・・。
e0066586_12371873.jpg
内部も常緑樹の新緑で良い感じ。
e0066586_12372242.jpg

by th0031 | 2018-04-23 12:34 | 鎮守の森 | Trackback | Comments(0)
土塀
e0066586_12295444.jpg
高瀬の某お寺にある土塀。もともとは漆喰壁だったのだと思われますが、長い年月で風化し土壁が露出。これはこれで良い経年美を見せています・・・。
e0066586_12300049.jpg
e0066586_12300480.jpg
e0066586_12300878.jpg

by th0031 | 2018-04-22 12:29 | 暮らしの風景 | Trackback | Comments(0)
卯之町
e0066586_12270661.jpg
愛媛県西予市の宇和町卯之町を訪問する機会がありました。
JMRA(民家再生協会)の四国地区集会のイベント事業でのこと・・・。
隣県でありながら初めての訪問でした。
ここは伝建地区(重要伝統的建造物群保存地区)にも指定されている古い町並みが残るエリアです。
e0066586_12271409.jpg
e0066586_12272194.jpg
e0066586_12272742.jpg
もとの遊郭の建物。
e0066586_12273311.jpg
e0066586_12273941.jpg
開明学校。1882年竣工の四国で最も古い小学校だそうです。
e0066586_12274617.jpg
e0066586_12275272.jpg
e0066586_12275914.jpg
e0066586_12280417.jpg
うだつの上がる民家も。
e0066586_12281299.jpg
西予市指定文化財の末光家住宅。格子戸が美しい。
e0066586_12281944.jpg
e0066586_12282609.jpg
たまたま中に入らせていただくことができました。
e0066586_12283330.jpg
e0066586_12284152.jpg
妻入りのファサードにうだつが付く形は珍しいような気がします。
e0066586_12284752.jpg
良い街でありました・・・
e0066586_12285353.jpg

by th0031 | 2018-03-28 12:24 | 暮らしの風景 | Trackback | Comments(0)
島の集落へ・・・
e0066586_12554657.jpg
雑誌「せとうちスタイル」の取材に同行して、瀬戸内海に浮かぶ大島へ行ってきました。
官用船なるものに乗って高松港から約20分程度で大島に到着です。
思ったよりも早く、あっという間に上陸しました。
e0066586_12555739.jpg
e0066586_12561580.jpg
海はとてもきれいでした。
e0066586_12562220.jpg
さっそく立ち寄ったこの建物は、島で一番古い建物だということでです。
戦前の建物で、今は木工所として使われているとのこと。
e0066586_12562952.jpg
e0066586_12563544.jpg
運良く中にも入れました。
天井がなく洋小屋(トラス)の小屋組表しで良い感じです・・・。
e0066586_12564280.jpg
ここにもおむすび山。(名称はわかりませんでした)
e0066586_12564917.jpg
続いて現れたこの教会はヴォーリーズの設計だそうな。
e0066586_12565740.jpg
e0066586_12570460.jpg
e0066586_12571341.jpg
e0066586_12572072.jpg
これはなんと解剖台。
海に沈んでいたものを引き上げたのだとか・・・島の歴史が強烈になにかを訴えてきます。
e0066586_12572889.jpg
e0066586_12573571.jpg
e0066586_12574124.jpg
長屋があったり・・・
e0066586_12574825.jpg
電話ボックスがあったり・・・
e0066586_12575477.jpg
防空壕があったり・・・
少し前の時代にタイムスリップしたかのような空気感が漂う島でありました。
by th0031 | 2018-03-13 13:14 | | Trackback | Comments(0)
宇和のわらぐろ
e0066586_14254503.jpg
愛媛県の西予市に「わらぐろ」なる農村風景があると聞いてちょっと訪問してみたのです。
「わらぐろ」は、脱穀した後のわらを田んぼに積み上げたもので、わら細工や牛のエサなどに使用するわらを保管しておくために作られるもの。
運搬・移動させると場所もかさばって非効率なため、現地で積み上げて保管する生活の智恵なんだそうです。

周辺の田園風景とともに「わらぐろ」のリズムが良い風景をつくっています。
e0066586_14255389.jpg
e0066586_14255999.jpg
e0066586_14260582.jpg
e0066586_14261214.jpg
e0066586_14261839.jpg
e0066586_14262504.jpg
卯之町駅においてあった「わらぐろ」の模型。
e0066586_14263158.jpg
マンモスも・・・
by th0031 | 2018-03-07 12:24 | 暮らしの風景 | Trackback | Comments(0)
塩鰹茶漬け
e0066586_12363756.jpg
塩鰹茶漬け、伊豆の郷土料理だそうな・・・。
e0066586_12364375.jpg
e0066586_12364746.jpg
e0066586_12365291.jpg
e0066586_12365709.jpg
見た目も美しいですね・・・このままでもいけそうです。
e0066586_12370300.jpg
やはりお茶漬けにして食べてみる・・とても美味しい。
by th0031 | 2018-02-28 12:36 | | Trackback | Comments(0)
モクズガニ
e0066586_12473330.jpg
少し前、我が家にやってきたモクズガニ
満濃の川で捕れたといういただきもの。
あの上海蟹と同種のカニで、以前島根県の柿木村でいただいたツガニと呼ばれるカニとも同種のものです。
e0066586_12473828.jpg
とてもカワイイので一匹は水槽で飼育することに・・・
e0066586_12474331.jpg
残りは塩ゆでにしてみたのです。
e0066586_12474881.jpg
子持ちでとても美味しい!
生物多様性の大切さが身にしみます・・・
by th0031 | 2018-02-26 12:46 | | Trackback | Comments(0)
点在という街並み
e0066586_17584950.jpg
高知県梼原にある茶堂2棟。
茅葺き屋根とこの棟納まりが地域特有の形態のようです。

梼原地区にはこのような茶堂が14棟残っているらしく、地域の景観をつくる要素になっています。

かつて讃岐平野にベーハ小屋があちこちにある風景を、継時的に場面が展開し小説のようにストーリーが組み立てられることに似ているとして、「点在という街並み」と呼んだことがあります。通常、町並みというとある程度建物が群生(連続)してつくられるものを言いますが、このように点在することでつくられる継時的な(不連続な)まちなみもあり得るのだと思うようになりました。
e0066586_17585497.jpg
e0066586_17585848.jpg

by th0031 | 2018-02-25 12:58 | 暮らしの風景 | Trackback | Comments(0)
梼原の櫓
e0066586_17545543.jpg
梼原の茶堂の近くにあった櫓。
半鐘はありませんが、たぶん火の見櫓だと思われます。
徹底して木造の建造物。
デザインも斬新な三角屋根でとても良い・・・。
e0066586_17550299.jpg
e0066586_17550831.jpg

by th0031 | 2018-02-24 12:54 | 暮らしの風景 | Trackback | Comments(0)
ゆすはら座
e0066586_17490784.jpg
梼原町にあるゆすはら座。高知県唯一の木造芝居小屋だそうです。
大正時代の和洋折衷様式を取り入れた建造物で、モダンな外形に花道のついた舞台、2階の桟敷席、天井の木目が美しい・・・。
e0066586_17491332.jpg
e0066586_17491943.jpg

by th0031 | 2018-02-23 12:48 | 暮らしの風景 | Trackback | Comments(0)