讃岐にあったお店「OMエコショップすが」の元ShopMasterが日々の出来事を綴ります。
by th0031
検索
カテゴリ
タグ
ライフログ
ブラックベリーのパンナコッタ
e0066586_12410654.jpg
観音寺市の欧風料理マリアージュ。
ブラックベリーのパンナコッタが勝手に出てきて感激したのです。
# by th0031 | 2019-05-10 12:40 | | Trackback | Comments(0)
落慶法要
e0066586_12302139.jpg
大分前のことですが、お寺の中門の落慶法要に参列させていただきました。ときどき参拝客も通る中、厳かに式典は進められたのです。
e0066586_12302886.jpg

こちらは同じお寺の境内にある木のベンチ。
以前当社の宮大工が製作させていただいたものです。

緩い曲面が良い感じです・・・
# by th0031 | 2019-05-09 12:33 | お仕事 | Trackback | Comments(1)
社会貢献の森
e0066586_12435204.jpg
林野庁の事業「社会貢献の森」に7年ほど前から取り組んでいます。年に1~2回、「菅組 感謝の森」と名付けた綾川町の国有林(ヒノキの人工林)の間伐を社員有志で行っているのです。今年は去る3月21日(春分の日)に社員18名と林業家 豊田さんで作業を行いました。
e0066586_12435701.jpg
けっこうな斜度のある山道を歩いて目的地へ・・・。
e0066586_12440263.jpg
このエリアのヒノキを間伐します。白いテープを巻いてある木が間伐対象の木です。こちらは林野庁の方が前もって指定してくれます。
e0066586_12440723.jpg
チェンソーを使えば早いのですが、安全面もあり、いつも手鋸でやっています。林業家 豊田さんの指導の下、この日は36本の檜を間伐しました。
e0066586_12441244.jpg

# by th0031 | 2019-04-19 12:43 | 環境 | Trackback | Comments(0)
鎮守の森周辺に咲く春の花たち
e0066586_12243660.jpg
菅組本社の鎮守の森周辺で咲く春の花。
e0066586_12244269.jpg
シロヤマブキ。
e0066586_12244794.jpg
ヤマツツジ。
e0066586_12245194.jpg
ヤマブキ。
e0066586_12245660.jpg
ヤマザクラ。
e0066586_12250064.jpg
ヒメウツギ(もうすぐ開花)。
e0066586_12250488.jpg
アセビ。
e0066586_12250910.jpg
e0066586_12251419.jpg
コバノミツバツツジ。
e0066586_12252056.jpg
カスミザクラ。
e0066586_12252607.jpg
生物多様性の恵みであります・・・。
# by th0031 | 2019-04-18 12:28 | 自然 | Trackback | Comments(0)
スパッカ ナポリ(SPACCA NAPOLI)のパンナコッタ
e0066586_12512323.jpg
高松の瓦町駅の近くにあるピザ屋さん。
ここでもデザートにはパンナコッタがよく似合う・・・
# by th0031 | 2019-04-11 12:50 | | Trackback | Comments(0)
白い教会 by 青木淳
e0066586_18210685.jpg
ホテルの中庭にある結婚式場としての小さな教会。
たまたま近くに居たので立ち寄ってみたのですが、思いがけず素晴らしい建築でありました。
この人の建築を見るのは初めてですが、とても上質な空間でした。

外観は見る角度によってそれぞれ違った形状に見えます。
e0066586_18211197.jpg
e0066586_18211611.jpg
e0066586_18212238.jpg
e0066586_18212655.jpg
e0066586_18213170.jpg
e0066586_18213679.jpg
e0066586_18214016.jpg
内部空間は柔らかな光に包まれて、素晴らしい挙式を演出できそうです。
e0066586_18214675.jpg
e0066586_18215299.jpg

# by th0031 | 2019-04-10 12:20 | 名建築 | Trackback | Comments(0)
披雲閣
e0066586_18110717.jpg
高松城跡にある披雲閣。
香川の名建築の一つです。
以前紹介した記事には内部の写真が無かったので、今回再度紹介させていただきました。
駆け足でしたがはじめて内部を拝見することができました。

優雅な良い空間でありました・・・。
e0066586_18115348.jpg
e0066586_18120226.jpg
e0066586_18120948.jpg
e0066586_18121643.jpg
e0066586_18122210.jpg

# by th0031 | 2019-04-09 12:11 | 名建築 | Trackback | Comments(0)