讃岐にあったお店「OMエコショップすが」の元ShopMasterが日々の出来事を綴ります。
by th0031
検索
カテゴリ
タグ
ライフログ
<   2018年 06月 ( 21 )   > この月の画像一覧
天心山農園
e0066586_13341038.jpg
尾道にある天心山農園さんの放し飼い地鶏の卵を使ったお菓子いろいろ。
福山からのお客さんにいただいたのです。

どら焼きとカステラ。上品でとても美味しい・・・
e0066586_13341782.jpg
e0066586_13342362.jpg
e0066586_13342977.jpg
e0066586_13343448.jpg

by th0031 | 2018-06-30 12:32 | | Trackback | Comments(0)
下津井
e0066586_13183636.jpg
雑誌「瀬戸内スタイル」の取材で岡山の下津井の町にやってきました。
本州陸続きの場所ですがそこはまるで瀬戸内の島の様な雰囲気。

今回は地元の建築家 山口晋作さんの案内で町歩きを敢行したのです。
e0066586_13184190.jpg
e0066586_13184557.jpg
e0066586_13185048.jpg
e0066586_13185592.jpg
瀬戸大橋と昔からの漁港、対照的な対比が面白い下津井の光景です。
e0066586_13190017.jpg
狭い路地をウロウロします。ちょっと仁尾に似てる感じ・・・
e0066586_13190525.jpg
e0066586_13190967.jpg
共同の井戸。まさにこんな場で「井戸端会議」が行われていたのでしょうね。
e0066586_13191607.jpg
e0066586_13192365.jpg
火の見櫓も見つけました。
e0066586_13192951.jpg
古い街並みと瀬戸大橋、このギャップがしびれます。
e0066586_13193974.jpg
鋸屋根の縫製工場。

次号の「瀬戸内スタイル」をお楽しみに・・・
by th0031 | 2018-06-29 12:18 | | Trackback | Comments(0)
中納言の駅弁
e0066586_13140843.jpg
あの名店「中納言」の駅弁「伊勢海老箱ずし」を思い切って買ってみました。
とても上品なお弁当。駅弁もここまで来たかという感じで美味しかったのです・・・
e0066586_13141395.jpg
e0066586_13141839.jpg
e0066586_13143343.jpg

by th0031 | 2018-06-28 13:13 | | Trackback | Comments(0)
Hofbauer
e0066586_13083483.jpg
ウィーンからのいただきもの「Hofbauer(ホフバウアー)」なるチョコレート。
なんと箱にはクリムトの絵が印刷されているのです。
とってもウィーンらしい・・・
e0066586_13083986.jpg
なんだかチョコのデザインもウィーンっぽい?
美味しくいただきました。
e0066586_13084459.jpg
e0066586_13084981.jpg

by th0031 | 2018-06-27 12:16 | cioccolato | Trackback | Comments(0)
すみだ北斎美術館
e0066586_12382086.jpg
すみだ北斎美術館なるものを拝見してきました。
妹島和世(せじまかずよ)氏の設計です。
妹島和世といえば、つい先日香川県立新体育館の設計コンペで彼女が率いるSANAAが選ばれましたね。
コチラも楽しみです。
e0066586_12382737.jpg
e0066586_12383349.jpg
e0066586_12384165.jpg
葛飾北斎と奥さんの人形。実にリアルでした。
e0066586_12384827.jpg
北斎の波をイメージしたのでしょうか?独創的な階段です・・・。
e0066586_12385679.jpg
e0066586_12390344.jpg

by th0031 | 2018-06-26 12:35 | 名建築 | Trackback | Comments(0)
RC造(鉄筋コンクリート造)建築中
e0066586_12260677.jpg
RC造の建物は最近めっきり少なくなった様な気がします。
木造以外では圧倒的にS造(鉄骨造)の建物が多いのですね。
「施設建築も木造に!」というかけ声を発したのが十数年前のこと。
少しずつ木造施設建築が増えてきましたがRC造やS造も素晴らしい構造であることには違いありません。
木造でできないことを可能にしてくれます。
木造にはない意匠性も大きな魅力、ようは適材適所、その建物にふさわしい構造を選択することが大切ですね。

なぜRC造なのか・・・
なぜS造なのか・・・
なぜ木造なのか・・・

安易な選択は建築の質を落としかねません。
e0066586_12262764.jpg
e0066586_12263548.jpg
e0066586_12264362.jpg

by th0031 | 2018-06-25 12:25 | 建築現場 | Trackback | Comments(0)
ひさびさのベーハ小屋
e0066586_12172477.jpg
綾川町あたりで久しぶりに見つけたベーハ小屋。トタン張りの直列夫婦窯です。
e0066586_12173187.jpg
背後には森が迫ります・・・。
e0066586_12173694.jpg
反対側には土壁が良い感じ。
e0066586_12174100.jpg
近くで3棟ほど見つけました。
e0066586_12174697.jpg
青い亙のベーハ小屋は珍しいですね。
e0066586_12175043.jpg
e0066586_12175537.jpg
ベーハ小屋・・・消えてゆく讃岐の風景であります。
by th0031 | 2018-06-24 12:16 | 讃岐のベーハ小屋 | Trackback | Comments(0)
久保谷の棚田
e0066586_14175796.jpg
三豊市三野町久保谷地区にある棚田の光景。
夕焼けと黄金に輝く水田が美しい・・・奥にかすかに津嶋神社が見える・・・。
by th0031 | 2018-06-23 12:17 | 暮らしの風景 | Trackback | Comments(0)
免震工事 進行中
e0066586_12563027.jpg
1950年代の建築を免震構造に改修中です。
地上には殆ど出てこない、地面より下の工事が主なのです・・・。
e0066586_12563738.jpg

by th0031 | 2018-06-22 12:55 | 建築現場 | Trackback | Comments(0)
多度津駅のツバメ
e0066586_12490035.jpg
多度津駅の駅舎。
ツバメが巣を作ったところは正面玄関のど真ん中。
人が通らない様にバリカーを設置し、ツバメの糞が落ちない様にブリキの箱(?)を吊しています。

人と生き物が共生している感じがほほえましくて良いですね・・・
e0066586_12490753.jpg

by th0031 | 2018-06-21 12:48 | 暮らしの風景 | Trackback | Comments(0)