讃岐にあったお店「OMエコショップすが」の元ShopMasterが日々の出来事を綴ります。
by th0031
検索
カテゴリ
タグ
ライフログ
カテゴリ:大工( 137 )
刻み小屋の風景
e0066586_12151360.jpg
ある日の菅組刻み小屋の様子です。宮大工が彫り物を製作中です・・・
e0066586_12152242.jpg
檜の塊が彫刻刀のような鑿で彫られていきます。
e0066586_12152732.jpg
e0066586_12153579.jpg
e0066586_12154237.jpg
図板です。
e0066586_12154752.jpg
神社の部材が並びます。
e0066586_12155119.jpg
もうすぐ出番を迎えます・・・



by th0031 | 2018-04-20 12:14 | 大工 | Trackback | Comments(0)
T神社屋根改修工事
e0066586_16175537.jpg
観音寺市豊浜町にある神社の屋根改修工事中の光景です。
屋根の改修工事と言っても瓦を葺き替えるだけではなく、下地の痛んでいる木材(野地板や垂木など)を取り替える工事がかなりの量あるので宮大工達の出番となります。
e0066586_16180280.jpg
e0066586_16180888.jpg
残せる古い部材は残し、痛んでいる木材は新しいものに取り替えていきます。
新旧融合した材料が歴史を繋いでいきます・・・
e0066586_16181501.jpg
e0066586_16182281.jpg
e0066586_16182900.jpg
e0066586_16183575.jpg
若い宮大工の卵達の修行の場でもあります。
e0066586_16184268.jpg
墨の番付があちこちにはっきりと残っています。
e0066586_16184883.jpg
e0066586_16185446.jpg
矢切の裏板には棟札代わりに棟梁の文字が記されています。
e0066586_16190065.jpg
慶應四とあるので、1868年(慶應四年)と思われます。ちょうど150年前ということになります。歴史を感じますね。
e0066586_16190608.jpg
当時の和釘も残っていました・・・
by th0031 | 2018-04-10 12:16 | 大工 | Trackback | Comments(0)
型枠建込
e0066586_12444057.jpg
型枠の建込み工事が進むある建築現場。
流れ込むコンクリートの表情をこの枠がつくります。
e0066586_12444679.jpg

by th0031 | 2018-01-23 12:41 | 大工 | Trackback | Comments(0)
刻み小屋の風景
e0066586_12271024.jpg
菅組本社脇にある刻み小屋では手刻みによる某住宅の構造材の加工が進んでいます。柱はほぼ檜です・・・。
e0066586_12272161.jpg
e0066586_12272918.jpg
e0066586_12273724.jpg
e0066586_12274460.jpg
図板です。
e0066586_12275444.jpg

by th0031 | 2017-08-18 12:32 | 大工 | Trackback | Comments(0)
刻み小屋の風景 2017年春
e0066586_7465888.jpg
菅組刻み小屋に宮大工の取材が入りました。原寸場で山口棟梁が彫り物を作成中の風景です・・・。

e0066586_747394.jpg
e0066586_747735.jpg
数多くのお手製の鑿などの道具が並びます。
e0066586_7471255.jpg
使い込んだ道具は美しいですね・・・。
e0066586_7471866.jpg
e0066586_7472560.jpg
e0066586_7473177.jpg
e0066586_7473755.jpg

by th0031 | 2017-03-09 08:29 | 大工 | Trackback | Comments(0)
竹中大工道具館
e0066586_718864.jpg
新神戸駅のすぐ近くにある「竹中大工道具館」。ようやく訪れる機会に恵まれました。
e0066586_7181824.jpg
e0066586_7182635.jpg
竹中工務店設計施工の建築も繊細で素晴らしいですね。
e0066586_7183578.jpg
e0066586_7184377.jpg
e0066586_7185084.jpg
e0066586_7185777.jpg
設立趣旨。(クリック拡大してご覧ください。)
e0066586_719435.jpg
内部の様子。
e0066586_7191099.jpg
e0066586_7191628.jpg
茶室の骨組みを再現した様子。
e0066586_719241.jpg
組子細工のついたて。素晴らしい!
e0066586_7193168.jpg
e0066586_7193971.jpg

by th0031 | 2016-06-29 07:24 | 大工 | Trackback | Comments(0)
本山寺五重塔 平成大修理
e0066586_7395412.jpg
三豊市豊中町にある四国八十八カ所霊場70番札所 七宝山持宝院本山寺の五重塔。平成大修理の様子を見学できる機会がありました。
e0066586_740752.jpg
弊社の現場監督や大工と一緒にじっくりと見学させていただきました・・・。
e0066586_7401376.jpg
e0066586_7402142.jpg
e0066586_7402996.jpg
e0066586_7404092.jpg
e0066586_7404889.jpg
e0066586_74057100.jpg
心柱です。
by th0031 | 2016-06-25 07:55 | 大工 | Trackback | Comments(0)
刻み小屋を見ていただきました
e0066586_74186.jpg
東京や八ヶ岳からのお客様に弊社の刻み小屋を見ていただきました。この日は特筆するような仕事の痕跡はなかったのですが、山口棟梁から今やってる仕事の話をしてもらいました。
e0066586_74748.jpg
e0066586_741359.jpg
中二階の原寸場で原寸図の説明をする山口棟梁。
e0066586_742069.jpg
各種図板も見ていただきました・・・
by th0031 | 2016-06-08 07:07 | 大工 | Trackback | Comments(0)
神社の屋根葺替工事@善通寺市
e0066586_7191283.jpg
善通寺市で進行中のY神社屋根葺替と増築工事の様子です。臨時参拝所も設けています。
e0066586_7192231.jpg
e0066586_7192998.jpg
e0066586_7193686.jpg
e0066586_7194314.jpg
小屋裏を開けると明治27年の墨文字が・・・
e0066586_7195172.jpg
まだ使える材はできるだけ残し、老朽化が進んでいる部材は新しいものと取り替えていきます。野地板と垂木はすべて新しいものに取り替えます。
e0066586_720081.jpg
e0066586_720626.jpg
e0066586_7201236.jpg
e0066586_7201963.jpg
古い材と新しい材が時代を繋ぎます。
e0066586_7202690.jpg
こちらは本殿の軒裏。扇垂木が美しい・・・
by th0031 | 2016-04-05 07:28 | 大工 | Trackback | Comments(0)
図板(ずいた)
e0066586_728770.jpg
菅組刻み小屋では某神社の屋根改修工事の刻みが進行中です。こちらはその基になる「図板(ずいた)」と呼ばれるもの。当社の宮大工が墨でベニヤに描いています。
e0066586_7281481.jpg
e0066586_728204.jpg

by th0031 | 2016-02-10 07:31 | 大工 | Trackback | Comments(0)