讃岐にあったお店「OMエコショップすが」の元ShopMasterが日々の出来事を綴ります。
by th0031
検索
カテゴリ
タグ
ライフログ
宇多津 豊嶋家
e0066586_18070997.jpg
ある人から、宇多津の「豊嶋家(としまけ)」と呼ばれる古民家が公開されるので見に来ませんかとお誘いを受け、ひな祭り真っ最中の宇多津の古街を散策してきたのです。

「豊嶋家」は、江戸時代1858年築造の古民家。

今は空き家となっており、有志が保存活動を続けています。
e0066586_18071765.jpg
e0066586_18072880.jpg
e0066586_18073830.jpg
e0066586_18075700.jpg
e0066586_18084098.jpg
e0066586_18084870.jpg
e0066586_18085515.jpg
宇多津のこの界隈には他にもいくつかの古民家が残っています。
ちょっと良い雰囲気ですが、どれも限界が近い様子で再生か解体かの瀬戸際に立たされている感じです。
e0066586_18090455.jpg
こちらは昔の銭湯が公開されていました。
ナカナカ良い雰囲気です。
ある程度の予算をかけて改修すれば面白い空間に蘇る可能性は充分にあるのですが・・・
e0066586_18091033.jpg
e0066586_18092000.jpg
e0066586_18092848.jpg
e0066586_18093482.jpg
e0066586_18094293.jpg
「既にあるものを生かす・・・」これからの建築の世界において一つの大きなテーマではあります。
by th0031 | 2019-03-19 18:23 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sugakun.exblog.jp/tb/28099550
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 輪中集落 埼玉県川島町 九段 kudan house >>