讃岐にあったお店「OMエコショップすが」の元ShopMasterが日々の出来事を綴ります。
by th0031
検索
カテゴリ
タグ
ライフログ
兵庫県立近代美術館
e0066586_12412638.jpg
村野藤吾設計の兵庫県立近代美術館。
今は「原田の森ギャラリー」として使用されています。
柱頭のデザインはピン接合で建物の重苦しさを意匠的に開放しています。
接合部のディテールは村野建築の真骨頂ですね・・・。
1970年の竣工と言うことですが古さを感じさせません。
西館は横尾忠則現代美術館になっています。
e0066586_12413200.jpg
e0066586_12413698.jpg
e0066586_12414256.jpg
e0066586_12414639.jpg
e0066586_12415081.jpg
e0066586_12415595.jpg
西館は1982年の竣工のようです・・・。
--------------------------------------------------------------------
以下は1980年代前半に撮影したもの。
まだ「兵庫県立近代美術館」の銘板が残っています。
e0066586_12422108.jpg
e0066586_12423392.jpg
e0066586_12424070.jpg
e0066586_12424725.jpg
e0066586_12425605.jpg
外壁テクスチュア。
by th0031 | 2018-10-29 12:39 | 名建築 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sugakun.exblog.jp/tb/27615786
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< アサギマダラ 讃岐府中の鏝絵 その3 >>