讃岐にあったお店「OMエコショップすが」の元ShopMasterが日々の出来事を綴ります。
by th0031
検索
カテゴリ
タグ
ライフログ
あののぉ取材
e0066586_12482517.jpg
「あののぉ」の取材で築36年の住まいを訪問しました。
36年前に菅組で設計施工した数寄屋住宅です。

丸亀城のすぐ近くにあります。
e0066586_12483175.jpg
門と車庫が一体になっています。
車庫のシャッターは1.8mと低く抑えられているため軒が高くなりすぎず品のあるプロポーションを保っています。
e0066586_12483632.jpg
門をくぐって玄関にいたるアプローチ。
e0066586_12484152.jpg
e0066586_12484626.jpg
玄関ホール。
e0066586_12485186.jpg
下駄箱は擦り漆仕上。
e0066586_12485602.jpg
床は今や幻の「カリブ松」。框は肥松です・・・。
e0066586_12490577.jpg
シックな印象の応接間。壁は全面木摺下地に漆喰塗り。
e0066586_12491024.jpg
車庫の屋上が緑化されていて応接間の窓から緑が垣間見えます。
e0066586_12491521.jpg
座敷。
e0066586_12492249.jpg
床框はなんと黒柿。
e0066586_12492885.jpg
書院にも至る所に職人の手の痕跡が残ります。
e0066586_12493529.jpg
漆喰で作られた飾り棚。
e0066586_12494185.jpg
当時、現地まで買い付けに行ったという尾州檜。すべて芯去りの四方無地。
e0066586_12494808.jpg
とても丁寧に使ってくださっている様子が伝わってくるお宅でした。建物自体もまだまだ人生半ばに差しかかったという感じでありました・・・。
by th0031 | 2018-04-27 12:47 | 暮らしの風景 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sugakun.exblog.jp/tb/27220011
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< Sagrada Família 旧神戸海洋気象台 >>