讃岐にあったお店「OMエコショップすが」の元ShopMasterが日々の出来事を綴ります。
by th0031
検索
カテゴリ
タグ
ライフログ
大谷池(綾川町)
e0066586_8344152.jpg
高松空港の近くにある大谷池。ここは水辺にヤナギが自生しマングローブ林のような雰囲気を醸し出していると情報を得て立ち寄ってみました。写真のように湿地帯をが形成されており、なかなか良い雰囲気です。このような水辺の浅瀬の部分は「エコトーン」と呼ばれ様々な微生物などの生息地となる生物多様性を育むエリアですね。そう、干潟のようなものです。
e0066586_8344972.jpg
池の水位がちょっと下がってましたので、柳の群落は水につかってませんでしたが、少し水位が上がるとマングローブ林のような感じになりそうです・・・。
map
by th0031 | 2010-06-27 08:42 | 讃岐のため池 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sugakun.exblog.jp/tb/12865912
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 100万人のキャンドルナイト ... 上遠恵子(かみとおけいこ) >>