讃岐にあった伝説のお店「OMエコショップすが」の元ShopMasterが日々の出来事を綴ります。
by th0031
検索
カテゴリ
タグ
ライフログ
タグ:生物多様性 ( 198 ) タグの人気記事
草屋根の研究会
e0066586_732612.jpg
2016年6月11日(土) 「草屋根の研究会」なるものに招かれ、事例発表に神戸まで行ってきました。2005年につくった我が家の草屋根、その後の状況を紹介させていただきました。もう11年が過ぎたのかと思うと感慨深いですね・・・
e0066586_7321961.jpg
e0066586_732253.jpg
e0066586_7323132.jpg
e0066586_7324421.jpg
草屋根の楽しみ方など・・・
e0066586_7325083.jpg
e0066586_7325580.jpg
主催の前田由利先生と。
by th0031 | 2016-06-16 07:37 | 草屋根 | Trackback | Comments(0)
OTOTOI丸ツバメ
e0066586_7304359.jpg
蔦島へ渡る船「一昨日丸(おとといまる)」。
日比野克彦デザインのファンキーな客船であります。
e0066586_7305059.jpg
客席の天井部にツバメの巣ができております。
e0066586_7305876.jpg
e0066586_731562.jpg
子育て中のお母さんツバメです。
e0066586_7311276.jpg
ヒナ。
by th0031 | 2016-06-04 07:35 | 暮らしの風景 | Trackback | Comments(0)
ニホンミツバチの観察巣箱
e0066586_7361015.jpg
今シーズン登場したニホンミツバチ観察用の巣箱。五所野尾さんの指導により作ってみたのです・・・。箱の一面がアクリル板になっておりハチが巣作りをしている様子が観察できます。
たまに覗くのが楽しみです・・・。
今年の4月に分峰したばかりの群が、今せっせと巣作りをしています。
e0066586_7361686.jpg

by th0031 | 2016-06-01 07:40 | 暮らしの風景 | Trackback | Comments(0)
黒沢湿原
e0066586_715210.jpg
徳島件三好市にある黒沢(くろぞう)湿原へ行ってきました。標高500mを越える盆地状の地形に湿地が拡がっています。
e0066586_7151129.jpg
e0066586_7152592.jpg
新緑の季節です。
e0066586_7153236.jpg
e0066586_7154083.jpg
5月5日、ちょうどオンツツジが満開でした。
e0066586_7154733.jpg
e0066586_715546.jpg
e0066586_716160.jpg
e0066586_716107.jpg
たびの尻滝。
e0066586_7161830.jpg
e0066586_7162588.jpg
e0066586_7163124.jpg
フトヒルムシロ。
e0066586_7163956.jpg
ヒツジグサ。
e0066586_7164741.jpg

by th0031 | 2016-05-13 07:25 | ビオトープ | Trackback | Comments(0)
(仮称)生稲出水
e0066586_721394.jpg
まんのう町の現場近くで偶然見つけた出水。土器川の沿岸なので、このあたりはおそらくまだまだあると思われます・・・。
e0066586_7211254.jpg
e0066586_7212032.jpg
e0066586_721283.jpg
map←地図はこちら
香川の出水マップ
by th0031 | 2016-04-22 07:25 | ビオトープ | Trackback | Comments(0)
円明院のコバノミツバツツジ
e0066586_7264847.jpg
仁尾町家の浦の円明院に自生するコバノミツバツツジ。ここは県内有数の群生地です。
2016年4月10日の様子です。木によって咲く時期が少しずれるようで、2週間ぐらいは楽しめそうです。

野生のツツジというのが良いですね。しかも自生・・・
e0066586_7265671.jpg
e0066586_727417.jpg
e0066586_7271167.jpg
e0066586_7271915.jpg
e0066586_727269.jpg
e0066586_727333.jpg
e0066586_7273942.jpg
e0066586_7274710.jpg
e0066586_7275394.jpg
e0066586_728068.jpg

by th0031 | 2016-04-20 07:31 | 暮らしの風景 | Trackback | Comments(0)
高開の石積
e0066586_717356.jpg
徳島県吉野川市美郷大神の高開(たかがい)集落に残る石積。おそらく農家の人たちによって積まれたであろう石積みは、もちろんセメントを一切使わない空積み。様々な大きさの石の空隙は生物多様性を育むビオトープとしても重要な機能を果たします。
人と自然が共生していたよき時代の置き土産ですね・・・。

にほんの里100選」にも選ばれているようです。
e0066586_7171128.jpg
e0066586_7171783.jpg
e0066586_7172582.jpg
e0066586_7173365.jpg
e0066586_7174170.jpg
e0066586_7174944.jpg
e0066586_71811.jpg
map←地図はこちら
by th0031 | 2016-04-07 07:29 | 暮らしの風景 | Trackback | Comments(0)
塩塚高原の野焼き
e0066586_13265794.jpg
徳島県三好市山城町にある塩塚高原。ここで伝統行事の「野焼き」が行われるというので見学してきました。このカメラマンの数です・・・。

ススキの群生する草地(そうち)は、かつて茅葺き屋根の材料などの供給源(採草地)として貴重な場所でした。茅場としての植生を維持するには火入れや刈り入れなど、定期的な人の介入が不可欠なのです。放置しておくと急速に森林に遷移してしまい草地としての生物多様性が失われます。野焼きはワラビやゼンマイなど高原に自生する山野草の生育を促すことにも繋がっていきます。

塩塚高原の野焼きは悪天候のため、2013年から3年連続で中止になっていたそうで今回が4年ぶりとのこと。幸運にも貴重な光景に立ち会うことができたのでした。
e0066586_1327679.jpg
e0066586_13271419.jpg
消防の方も来られています。
e0066586_13272119.jpg
e0066586_13272946.jpg
e0066586_13273696.jpg
e0066586_13274346.jpg
e0066586_13275096.jpg
e0066586_13275872.jpg
e0066586_1328522.jpg
e0066586_13281368.jpg
e0066586_13282133.jpg
e0066586_13282814.jpg


4年ぶり炎駆ける
生物多様性と現場をつなぐ事例集
ススキ草地の火入れ処理は植生の炭素と窒素構成を変え植生構造に関与する
 
map
←塩塚高原展望台はこちら
 
by th0031 | 2016-04-03 14:02 | ビオトープ | Trackback | Comments(0)
本島の出水
e0066586_7142597.jpg
本島を歩いていて、いくつかの出水に出会いました。以前に数回訪れたときには気がつかなかったのですが、島も農業用水の確保には苦労していたようです・・・。
e0066586_7143313.jpg
e0066586_7143928.jpg
左奥に用水路へ繋がる取り出し口が見えます。
e0066586_7144629.jpg
e0066586_715133.jpg
こちらも用水路に繋がっているのがわかります。
e0066586_715846.jpg
e0066586_7151585.jpg
どれも管理状態は必ずしも良くありませんが、ビオトープとしての機能はかなり果たしていると思います・・・。
by th0031 | 2016-04-01 07:20 | ビオトープ | Trackback | Comments(0)
松浦漬
e0066586_733770.jpg
博多で仕入れてきた松浦漬。鯨の上あご(鼻筋)の軟骨「かぶら骨」を、細く刻み、長時間水にさらして脂を抜いたのちに、甘く調味した酒粕に漬け込んだもの。佐賀県の郷土料理だとか。珍味である・・・。
e0066586_7331366.jpg
e0066586_7332061.jpg

by th0031 | 2016-02-18 07:37 | | Trackback | Comments(0)