讃岐にあった伝説のお店「OMエコショップすが」の元ShopMasterが日々の出来事を綴ります。
by th0031
検索
カテゴリ
タグ
ライフログ
タグ:生物多様性 ( 198 ) タグの人気記事
生物多様性交流フェア COP10 AICHI-NAGOYA
e0066586_715175.jpg
昨日最終日を迎えた名古屋開催のCOP10。隣接の生物多様性交流フェアを覗いてきました。200以上の展示ブースやステージイベントが開催されてました。はじめて見るNPO団体等も多く、とても興味深い展示でした。
e0066586_715657.jpg
地域性苗木の育成を手がけているところもありました。「一坪鎮守」と「一坪里山」に連携できるかも・・・
e0066586_7151082.jpg
e0066586_7151681.jpg
コチラは地元瀬戸内海からのエントリー。
e0066586_7152071.jpg
天然記念物のカブトガニです。地元仁尾町でも私が小学生の頃には一年に2~3度漁師さんの網にかかったということで学校に持ってきてくれてました。海水浴の最中に足元を泳いでいたという友人もいます。今では瀬戸内海でも限られた場所にしか生息していません。
e0066586_7152555.jpg
おー、伊吹のイリコも出展されてます。この「日本一」は太鼓判です・・・。
e0066586_7153094.jpg
e0066586_7153551.jpg
ビールも「生物多様性」です。
by th0031 | 2010-10-30 07:29 | 自然 | Trackback | Comments(0)
一の谷池
e0066586_9422097.jpg
観音寺市にある一の谷池。ちかごろ、どのため池も目に付くところは護岸工事などで整備され、魅力がなくなっている場合が多いですね。一ノ谷池も奥に入るとこんな感じで自然度の高い空間が出現します・・・。
e0066586_942315.jpg
map
by th0031 | 2010-10-14 09:45 | 讃岐のため池 | Trackback | Comments(0)
生物多様性 国際会議
e0066586_1161842.jpg
生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)に先駆けて、カルタヘナ議定書第5回締約国会議(COP-MOP5)が始まっています。
どちらもコチラでライブ中継が見られます。日本語同時通訳もありクリアーです。
by th0031 | 2010-10-13 11:20 | 環境 | Trackback | Comments(0)
縁谷新池
e0066586_7105962.jpg
三木町にある縁谷新池。縁谷池と新池を一つに拡張統合したそうな・・・
e0066586_711628.jpg
水面にはヒシ(在来種)が・・。香川のため池というとヒシのイメージがありますが最近あまり見かけないような気がします。
e0066586_7111121.jpg
e0066586_7111785.jpg
護岸は自然石積み。コンクリートなど使わずにただ置いてあるだけの様子。河川と違って、流れのないため池は強度的にもコレで十分だと思われますし、斜面勾配が緩くなるので安全面でも良い。石の隙間に様々な生息環境が出来ていろんな生物が棲めます。結果、生物浄化で水質も良い状態が保たれます。ため池護岸の一つの有力な方法だと思います。エコスタックです・・・
e0066586_7112227.jpg
(クリック拡大)
map
by th0031 | 2010-10-02 07:20 | 讃岐のため池 | Trackback | Comments(0)
古木里庫ビオトープの秋 2010
e0066586_17515237.jpg
ススキ(在来種・秋の七草)です。秋です・・・
e0066586_17515798.jpg
ハマアザミ(在来種)の花。
e0066586_1752114.jpg
e0066586_175273.jpg
ミクリ(在来種)です。
e0066586_1752129.jpg
オニグルミ(在来種)です・・・。
e0066586_1752173.jpg
手前はミズキ(在来種)、奥のちょっと大きいのはネムノキ(在来種)、間にあるのがさきほどのオニグルミ。
e0066586_17522315.jpg
ヒメユズリハ(在来種)。他にもビオトープ界隈には数十種類の植物が生えています。生物多様性です・・・
by th0031 | 2010-09-29 17:57 | ビオトープ | Trackback | Comments(2)
草屋根の秋
我が家の草屋根、本日の状況です。よろしかったらどうぞ・・・
e0066586_15452587.jpg
ヤマハギ(在来種・秋の七草)。
e0066586_1544413.jpg
ヤマハギの花。
e0066586_15444717.jpg
センニンソウ(在来種)。
e0066586_15445267.jpg
タヌキマメ(在来種)。
e0066586_1545426.jpg
ダンギク(在来種)。
e0066586_15454738.jpg
青紫の花と。
e0066586_15455111.jpg
白花。
e0066586_15455534.jpg
ネコハギ(在来種)の花。
e0066586_15455914.jpg
ツルボ(在来種)。
e0066586_1546736.jpg
シュロガヤツリ(外来種)、駆除対象です。
e0066586_15461261.jpg
ヒメムカシヨモギ(外来種)、これも駆除しました。
e0066586_15461817.jpg
コニシキソウ(外来種)。コレはちょっと手強い・・・。
e0066586_1546246.jpg
ヒメジョオン(外来種)、駆除します。
e0066586_15463189.jpg
イヌタデ(在来種)でしょうか・・・。
e0066586_15463973.jpg
エノコログサ(在来種)、毎年の秋の風景です・・・。

外来種の野草は、気が向くと駆除してますがナカナカ追いつきません。まあ、気長にやります・・・
by th0031 | 2010-09-26 15:54 | 草屋根 | Trackback | Comments(7)
草屋根の風景 2010/9
e0066586_7182593.jpg
2010年9月12日の我が家の草屋根風景です。まだ真夏の風情です・・・。
e0066586_7183298.jpg
ダンギクの群生エリア。もうすぐ一斉に花が咲きます。
e0066586_7183817.jpg
ノシバも伸び放題。
e0066586_7184596.jpg
ユーパトリウム?(アメリカ原産)駆除対象です。
e0066586_7185275.jpg
ウマオイ?
e0066586_719158.jpg
コオロギ。
もうすぐ草屋根に秋がやってきます・・・。
by th0031 | 2010-09-14 07:22 | 草屋根 | Trackback | Comments(4)
自然観なるもの
外来種(外国原産の野生植物)や園芸種(人が作り出した観賞用の植物)などの植物を植えることは自然保護等の観点から見ると逆効果の場合が多いのですね。正しい日本の自然観をみんなが共有すること、大切なことだと思います・・・。
e0066586_6582367.jpg
クリックで拡大します。
[出典:エコシステム2010.9月号((財)日本生態系協会)]
by th0031 | 2010-09-03 07:06 | ビオトープ | Trackback | Comments(0)
草屋根の夏 2010/8
e0066586_7145116.jpg
我が家の草屋根です。キキョウ(絶滅危惧種・秋の七草)です。
[ 環境省レッドリスト・・絶滅危惧Ⅱ類  香川県レッドリスト・・準絶滅危惧 ]
e0066586_714589.jpg
カワラナデシコ(在来種・秋の七草)
e0066586_715410.jpg
今年は群生してるタヌキマメ(在来種)。
e0066586_715965.jpg
e0066586_7151412.jpg
ヒナギキョウ(在来種)。
e0066586_7152040.jpg
コブナグサ(在来種)の群生。
e0066586_7152623.jpg
今年も咲いてますノヒメユリ(在来種)。
e0066586_7153224.jpg
夏真っ盛りなのです・・・。

<今日・明日> 土壁の家 構造見学会!
□日時:2010年8月7日(土)・8日(日)
□場所:観音寺市大野原町(詳しくはコチラ
□設計:菅組一級建築士事務所(担当:尾崎英司)
□施工:菅組(担当:白川正人)
by th0031 | 2010-08-07 07:20 | 草屋根 | Trackback | Comments(0)
カワラナデシコ
e0066586_7143522.jpg
古木里庫のビオトープに群生するカワラナデシコ(在来種・秋の七草)。
e0066586_71445100.jpg

by th0031 | 2010-08-02 07:16 | ビオトープ | Trackback | Comments(0)