讃岐にあった伝説のお店「OMエコショップすが」の元ShopMasterが日々の出来事を綴ります。
by th0031
検索
カテゴリ
タグ
ライフログ
タグ:生物多様性 ( 187 ) タグの人気記事
善通寺の出水いくつか・・・
e0066586_15274497.jpg
善通寺の出水をいくつか廻った様子を紹介します。まずは「西村湧」。このうっそうとした小さな森の裾にあります。・・・が草に覆われて水面が見えません。また晩秋にでも再訪してみましょう。
e0066586_15275183.jpg
e0066586_15280045.jpg
コチラは「新桑湧」。
e0066586_15280946.jpg
「上新田湧」。こちらも水面がみえません。
e0066586_15283710.jpg
「吉田湧1」。水面見えず・・・
by th0031 | 2017-09-18 15:34 | ビオトープ | Trackback | Comments(0)
海水の池
e0066586_1220173.jpg
干拓地(塩田跡地)にあるため池。ここは珍しい海水のため池なのです。
池の中にはチヌやスズキなど海の魚が泳いでいます・・・。

自然護岸が多くちょっと良い感じです。
e0066586_1220268.jpg
e0066586_12203827.jpg
googlemap:34.20347, 133.63801
by th0031 | 2017-09-13 12:23 | 讃岐のため池 | Trackback | Comments(0)
丸山上池
e0066586_12242958.jpg
釣り好きのA少年から「水草の生い茂る良い感じのため池がある」と聞き、一緒に見に行って驚いた。

小さなため池だが、コンクリート護岸は一部で殆どが自然護岸で、ため池としては水の透明度は高く、多様な水草が繁茂している。

水中の魚までは確認できなかったが、相当多様な魚貝類が生息しているのではと予測される。

すぐ近く、地元仁尾町にこんな美しいため池があるとは、恥ずかしながら今まで知らなかった。
これまでに見たため池の中で、最も美しいと言っても過言ではない。
この状態で後世に残したいものだ・・・。
e0066586_12243754.jpg
e0066586_12244583.jpg
e0066586_1225336.jpg
e0066586_12251079.jpg
e0066586_1225189.jpg
e0066586_12252592.jpg
e0066586_12253282.jpg
e0066586_12253813.jpg

google map:34.18676, 133.65759
by th0031 | 2017-09-12 12:33 | 讃岐のため池 | Trackback | Comments(0)
たきや漁
e0066586_12133975.jpg
少し前のことですが、浜名湖の伝統漁法「たきや漁」を体験する機会がありました。浜松の友人達がセットしてくれて誘っていただいたのです・・・。
e0066586_12134688.jpg
浜名湖の夕暮れ時にそれは始まります。雨天の予報を覆し、美しい夕焼けを見ながらの漁のスタートとなりました。
e0066586_12135628.jpg
伝馬船一艘に4~5人乗り込みます。漁場までの駆動はもちろんエンジンです。
e0066586_121417.jpg
浜名湖の夕景。
e0066586_1214928.jpg
e0066586_12141819.jpg
船の先端に松明(現在は水中灯)を灯し、灯りに集まる魚やカニなどを銛で突きます。
(水中灯以外の灯りがない暗闇なので、写真がうまく撮れませんでした。)
e0066586_12142440.jpg
2時間ぐらいの漁の後、筏で漁師さん達がすぐに料理して食べさせてくれます。
e0066586_12143364.jpg
e0066586_12144284.jpg
浜名湖は汽水湖なので捕れる魚貝類はほぼ海のもの。瀬戸内海の魚貝類と良く似ています。
e0066586_12145029.jpg
新鮮でとても美味しい。
浜名湖に浮かぶ筏の上で採れたての魚貝類を味わう・・・。至福のひとときでありました。
e0066586_12145723.jpg
e0066586_1215612.jpg
e0066586_12151358.jpg

by th0031 | 2017-09-05 12:27 | 暮らしの風景 | Trackback | Comments(0)
残念な出水いくつか・・・
以前、山内さんからもらっていた善通寺の出水地図。
この情報を頼りに今だ訪問していなかった出水を探索してきました。
もともとの状態からの変化は出水によって様々ですが、まずはとても残念な出水から紹介しておきます・・・。
e0066586_11394781.jpg
「かいもん出水」。コンクリートブロックのポンプ小屋が残るのみ・・・
e0066586_11395248.jpg
「ドロ渕湧」。水面さえも全く見えない。知らない人はこれを見てなんだと思うのだろうか・・・。
e0066586_1140090.jpg
「稲川湧」。かろうじて井戸のような感じで残る・・・
e0066586_1140637.jpg
「下湧」。水面は残っていますが、コンクリートでガチガチ。
e0066586_11401333.jpg
竣工記念碑なるものまである。
e0066586_11401912.jpg
「古井湧」。井筒とポンプ小屋が残るが、水面は見えません。
e0066586_11402737.jpg
なんと神社までありました。
e0066586_11403310.jpg

by th0031 | 2017-09-03 11:49 | ビオトープ | Trackback | Comments(0)
三本木鎮守@さぬき市
e0066586_16474958.jpg
建物お引渡し時に行っている「三本木鎮守」。シイ・タブ・カシの3種類の木3本をお庭の片隅に植樹します。

潜在自然植生の主役の3種の木がこの家を守ってくれるように、願いを込めて・・・
e0066586_1647599.jpg

by th0031 | 2017-07-27 16:52 | 鎮守の森 | Trackback | Comments(0)
エコトーン(ecotone)のつくる風景
e0066586_9303548.jpg
陸域と水域、森林と草原など、異なる環境が連続的に推移して接している場所をエコトーンと呼びます。異なる環境の移行帯、推移帯としてのエコトーンは一般に、生物の多様性が高いことで知られています。
(上写真クリックで拡大)
e0066586_9304364.jpg
仁尾町の父母(ちちぶ)海岸。

砂浜などの自然の海岸や干潟も生物多様性を育む重要なエコトーンです。
生物多様性の高いエコトーンは、同時に美しい風景をつくりだします。
by th0031 | 2017-07-08 09:38 | 自然 | Trackback | Comments(0)
UCHISANGE SQUARE(おかやま信用金庫・内山下支店)
e0066586_16321331.jpg
たまたま通りがかりに見かけたコンクリート打ち放しとガラスの建物。
なんと安藤忠雄氏の設計によるものでした・・・。

土曜日でしたが、たまたま何かのセミナーが開催されており建物見学をさせていただいたのでした。
e0066586_16321988.jpg
e0066586_16322666.jpg
e0066586_16323441.jpg
e0066586_16324323.jpg
e0066586_16325075.jpg
e0066586_16325866.jpg
建物の中に屋外庭園も。植栽は混植密植の多様な植生でちょっと良い感じ。
e0066586_1633782.jpg

by th0031 | 2017-07-07 16:38 | 名建築 | Trackback | Comments(0)
青ウナギなるもの
e0066586_12101664.jpg
岡山の「うじょう亭」さんで青ウナギなるものをいただいた。児島湾でとれる幻の天然ウナギだそうな・・・。

とてもおいしい。
e0066586_12102533.jpg
e0066586_12103342.jpg
e0066586_12104155.jpg
生のウナギを見せてもらったが、確かに青い・・・
さすがに岡山は淡水魚王国だ。
e0066586_12104952.jpg

by th0031 | 2017-06-23 12:14 | | Trackback | Comments(0)
コバノミツバツツジ@蔦島
e0066586_12371492.jpg
大分前のことですが4月12日の蔦島です。
讃岐の春を象徴するもう一つの花「コバノミツバツツジ」。
この島にも多く咲いています・・・。
e0066586_12372256.jpg
e0066586_12373047.jpg
e0066586_12374139.jpg
e0066586_12374836.jpg
e0066586_12375733.jpg
e0066586_1238935.jpg
e0066586_12381871.jpg
e0066586_1238253.jpg
e0066586_12383432.jpg

by th0031 | 2017-06-20 12:40 | 暮らしの風景 | Trackback | Comments(0)