讃岐にあった伝説のお店「OMエコショップすが」の元ShopMasterが日々の出来事を綴ります。
by th0031
検索
カテゴリ
タグ
ライフログ
タグ:人工林 ( 4 ) タグの人気記事
大黒柱伐採!
e0066586_15353027.jpg
仲南の杜で大黒柱伐採をやりました。樹齢85年の桧です・・・。
大黒柱を伐ったのは、これで35組目となりました。
e0066586_15353563.jpg
切り株の前で記念撮影。

住んで2年目のお宅訪問会
<薪ストーブと草屋根のある家>
□日時:2010年4月24日(土)・25日(日)
□場所:仲多度郡まんのう町
詳しくはコチラ
by th0031 | 2010-04-20 15:41 | 家づくり | Trackback | Comments(0)
対州檜(タイシュウヒ)の森
e0066586_13382713.jpg
対馬は人工林の半分以上が檜の山。過去には「タイシュウヒ」と呼ばれるブランドが存在したのだとか・・・。今も残るそのタイシュウヒの山を案内してもらったのです。樹齢は100年ほどです・・・。
e0066586_1338337.jpg

by th0031 | 2010-01-28 13:40 | ビオトープ | Trackback | Comments(2)
森里海連関学実践塾 in 智頭・出雲
e0066586_7114648.jpg
久々に開催された「森里海実践塾」。智頭杉で有名(?)な鳥取の智頭(ちず)宿から出雲への視察旅行でした・・・。
今回は第六回だと思います(たぶん)・・・
第一回:高知(2006年4月)
第二回:長野 黒姫(2006年9月)
第三回:島根 柿の木村(2006年12月)
第四回:奈良 吉野(2007年4月)
第五回:山形 金山町(2007年9月)
e0066586_7115129.jpg
智頭町は93%が森林という林業の町。整備された良い山が取り囲みます。
e0066586_7115519.jpg
江戸慶長年間に植林されたという「慶長杉」。樹齢400年と言われています。慶長杉は植林木では日本最古のものだそうです。
e0066586_712095.jpg
e0066586_712496.jpg
e0066586_712862.jpg
コチラは出雲平野の散居(さんきょ)村。築地塀のある集落です。富山県の砺波(となみ)平野、岩手県の胆沢(たんざわ)平野と並ぶ日本3大散居村だそうです。
e0066586_7121216.jpg
築地松(ついじまつ)と呼ばれる屋敷林。
e0066586_7121722.jpg
築地松景観保全対策推進協議会の築地松案内人瀬崎勝正氏から説明をお聞きしました。

<追記 090909>
あの名著「建築家なしの建築」(B.ルドフスキー著)に築地松が紹介されています。(下写真)
e0066586_13524026.jpg
築地塀とかの表現はされていないが「囲い」というカテゴリーのなかで以下のような説明文が書かれている。

-------以下本文より抜粋-------
部分的な囲いは西日本の島根県の防風林である。冬風と吹雪に対する堅固な緩衝装置を得るために、この地の農民は松の木を巧みに育てて50フィートの高さのL字型の生け垣をつくりあげる。日本のある地方では、これと同じくらいの高さのワラの仕切りが、冬の間、家を囲んで、あるいは時として村全体を囲んでつくられる。
 
by th0031 | 2009-06-20 07:24 | | Trackback | Comments(0)
森里海連環学 実践塾 in 吉野 2007/04
e0066586_10274897.jpg
第4回目となる「森里海連関学 実践塾」なるものが奈良県吉野で開催されました。ご覧のようにけっこう真面目な会合なのです。今回のテーマは吉野の森。林家 岡橋清元(おかはしきよちか)さんに吉野式林業を教えて頂きました。・・・Ranking・・・
e0066586_10275746.jpg
樹齢120年の吉野杉です。


吉野の山の風景です。説明してくださったのは京都大学名誉教授 竹内典之先生、「人工林」研究の大家です。お隣は高橋絵里奈博士(京都大学)と岡橋清元さん。
e0066586_1028322.jpg
杉の樹皮のようす
e0066586_10281156.jpg
桧の樹皮のようす。
桧は杉に比べて痩せた土地を好みます。で、香川は桧が多いのです。吉野は杉と桧の割合は7:3ぐらいだそうです・・(香川は9割が桧)といっても吉野と香川の林業ではあまりに規模が違いすぎて比較になりませんが・・
e0066586_10281965.jpg
吉野杉、ええ感じです!
e0066586_10282686.jpg
コチラは有名な世界遺産「吉野山」。山桜の名所です。
e0066586_10283370.jpg
残念ながら上までは上がれませんでしたが「中千本」あたりからの風景です。吉野の山桜はふもとから頂上付近まで時期をずらして順に咲き登ります。このあたりはすでに桜吹雪状態でした・・。
山桜の本数はおよそ3万本。昨年の「報道ステーション」でやってましたが山桜の種類はたしか200種以上だったと思います。

にほんブログ村 住まいブログへなにやら今日も押してみませんか?

【物見台と囲炉裏のあるおうち】見学会
□日時:2007年4月14日(土)・15日(日)10:00~17:00
□場所:香川県善通寺市生野町
□設計:菅組一級建築士事務所(担当 山地隆之)
□施工:菅組(担当 白川正人)
詳しくはコチラ
by th0031 | 2007-04-14 10:43 | 家づくり | Trackback(1) | Comments(8)