讃岐にあった伝説のお店「OMエコショップすが」の元ShopMasterが日々の出来事を綴ります。
by th0031
検索
カテゴリ
タグ
ライフログ
<   2016年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧
Le palais Stoclet (シュトックレー邸)
e0066586_7372362.jpg
ベルギーのブリュッセルにある邸宅「シュトックレー邸」。1905年の竣工、ヨゼフ・ホフマンの設計です。

1983年春の写真です・・・。
今は世界遺産に登録されているようです。
e0066586_7373852.jpg

by th0031 | 2016-02-29 07:41 | 名建築 | Trackback | Comments(0)
旧野崎家住宅
e0066586_9132087.jpg
岡山県の児島にある旧野崎家住宅。製塩業で栄えた野崎家の大邸宅です。つるやの大将に教えてもらうまで不覚にもその存在を知りませんでした。

国の重要文化財に指定されています。
e0066586_9133425.jpg
e0066586_9134289.jpg
e0066586_9134977.jpg
e0066586_9135869.jpg
e0066586_914481.jpg
日本庭園内にはいくつか茶室がちりばめられています。
e0066586_9141065.jpg
e0066586_9141717.jpg
e0066586_9142480.jpg
e0066586_9143111.jpg
e0066586_914372.jpg
e0066586_9144518.jpg
庭園の管理も行き届いていて素晴らしいですね・・・。
パンフレット
by th0031 | 2016-02-28 09:21 | 暮らしの風景 | Trackback | Comments(0)
GODIVA
e0066586_7331894.jpg
今更ながら・・・言わずと知れたベルギーチョコレートの名門GODIVA(ゴディバ)。1926年創業、1972年日本上陸の老舗だ。高級チョコレートの先駆けブランドですね・・・。
by th0031 | 2016-02-23 07:36 | cioccolato | Trackback | Comments(0)
Il tetto(屋根)
e0066586_7403421.jpg
中学くらいだろうか。テレビで見たイタリア映画を突然思い出して、探してみたのです。それは確か煉瓦職人が自分の家をつくるストーリーでした。検索してみるとありました、「屋根」。数十年ぶりで見てみたのです・・・。
1956年、あの「自転車泥棒」のヴィットリオ・デ・シーカ監督の作品だそうです。
「家」を持つということを考えさせられる名作です。

今、昔見たこの映画を突然思い出したのは何を意味するのだろうか・・・・ちょっと考えさせられました。
e0066586_7404170.jpg
e0066586_7411157.jpg
一晩で作り上げた小さな煉瓦の家。満足そうに見つめる若夫婦。
by th0031 | 2016-02-22 07:48 | 暮らしの風景 | Trackback | Comments(0)
百々手(ももて)@仁尾賀茂神社
e0066586_7385826.jpg
2016年2月14日(日)仁尾町賀茂神社での百々手祭の様子です。
まずは長床で儀式を執り行います。
e0066586_739642.jpg
長床をバックに弓を引きます。
e0066586_7391290.jpg
的の真ん中を狙うのではなく、手前にたてられた土器(かわらけ)を狙います。
e0066586_7391866.jpg
e0066586_7392556.jpg
的はこんな感じで竹で作られています。
e0066586_7393184.jpg
e0066586_7393731.jpg
射手は5人づつ交代で10人で行います。
e0066586_7394281.jpg
e0066586_739482.jpg
境内の各神社のお祓いの後、的は土器から扇子にかわります。
e0066586_7395682.jpg
e0066586_740315.jpg
黒の扇子は厄払い、赤は長寿祝いの扇子です・・・。
e0066586_740998.jpg
e0066586_7401699.jpg
e0066586_7402479.jpg

by th0031 | 2016-02-20 07:49 | 暮らしの風景 | Trackback | Comments(0)
かすうどん
e0066586_738929.jpg
たまたま通りかかった大阪の路地で「かすうどん」発見。「元祖かすうどんの店」とあります。
藤井寺の加寿屋さんから始まったようです・・・。とても美味しい・・・。
e0066586_7381580.jpg
e0066586_7382136.jpg

by th0031 | 2016-02-19 07:42 | 讃岐うどん | Trackback | Comments(0)
松浦漬
e0066586_733770.jpg
博多で仕入れてきた松浦漬。鯨の上あご(鼻筋)の軟骨「かぶら骨」を、細く刻み、長時間水にさらして脂を抜いたのちに、甘く調味した酒粕に漬け込んだもの。佐賀県の郷土料理だとか。珍味である・・・。
e0066586_7331366.jpg
e0066586_7332061.jpg

by th0031 | 2016-02-18 07:37 | | Trackback | Comments(0)
かますの塩辛
e0066586_7173819.jpg
鹿児島県の甑島(こしきじま)というところで捕れたらしいかますの塩辛。かますの内臓の塩辛でとても美味しい・・・。

博多駅で手に入る。
e0066586_7174570.jpg
e0066586_7175162.jpg
e0066586_7175946.jpg

by th0031 | 2016-02-15 07:21 | | Trackback | Comments(0)
うるか@番匠川
e0066586_7252119.jpg
博多で手に入れた「にがうるか」。鮎の内臓の塩漬けです。
大分県番匠川の鮎だそうです。

うるかはいくつか食した経験がありますが、地域によって(川によって)全く味が違います。ここのうるかは「にがうるか」ですが味はなめらかで食べやすく仕上がっています。固形部分があまりなく蟹味噌のような食感。
e0066586_7252840.jpg
e0066586_7253415.jpg
e0066586_72539100.jpg

by th0031 | 2016-02-12 07:29 | | Trackback(5) | Comments(0)
図板(ずいた)
e0066586_728770.jpg
菅組刻み小屋では某神社の屋根改修工事の刻みが進行中です。こちらはその基になる「図板(ずいた)」と呼ばれるもの。当社の宮大工が墨でベニヤに描いています。
e0066586_7281481.jpg
e0066586_728204.jpg

by th0031 | 2016-02-10 07:31 | 大工 | Trackback | Comments(0)