讃岐にあった伝説のお店「OMエコショップすが」の元ShopMasterが日々の出来事を綴ります。
by th0031
検索
カテゴリ
タグ
ライフログ
<   2013年 08月 ( 18 )   > この月の画像一覧
旧宇部銀行館(ヒストリア宇部)
e0066586_7235777.jpg
宇部市民館に次いで村野藤吾の設計で昭和14年に建築された旧宇部銀行本店。ここは初めての訪問でした。目立たない建物ですが随所に村野らしさの漂う良い建築でした。戦前の近代建築がこうして使い続けられて行く事は素晴らしいことですね・・・。
e0066586_724175.jpg
e0066586_724512.jpg
e0066586_724857.jpg
e0066586_7241230.jpg
e0066586_7241640.jpg
内部ホール。独特の空気感が漂う。
e0066586_7242052.jpg
e0066586_7242318.jpg
e0066586_7242752.jpg
e0066586_7243189.jpg

by th0031 | 2013-08-31 07:31 | 名建築 | Trackback | Comments(0)
経済成長がなければ・・・
e0066586_7143058.jpg
とても面白い本でした。この問いはもはや一部の特殊な人たちの声ではなく、一般論として政治・経済の中心課題になるべきだと改めて思うのです・・・。
by th0031 | 2013-08-30 07:15 | | Trackback | Comments(0)
宇部市民館(渡辺翁記念館)
e0066586_7175392.jpg
学生時代以来、約30年ぶりで訪れた「宇部市民館(渡辺翁記念館)」。昭和12年竣工の村野藤吾氏初期の作品です。今では国の重要文化財に指定されているようです。以前このブログでも紹介したことがあります。
宇部市民館は村野藤吾の数多い作品の中でも屈指の名作だと思います。竣工から70数年という歳月を経ていますが、時代を超えたデザインは古さを感じさせず、適切な修繕を経て今も生き続けています。必見です。
e0066586_7175719.jpg
外観はたしか「ロシア構成主義」の影響を言われたりしてました。
e0066586_718256.jpg
e0066586_71862.jpg
外壁のタイルは村野さん独特の陰影を生み出す張り方と目地に生命を吹き込む処理などが、この当時から施工されています。
e0066586_718938.jpg
エントランスのレリーフ。
e0066586_7181346.jpg
e0066586_7181723.jpg
1階ホール。丸柱の柱頭デザインが印象的です。
e0066586_7182077.jpg
2階ホールへの階段。
e0066586_718245.jpg
e0066586_7182791.jpg
e0066586_7183192.jpg
内部音楽ホール。
e0066586_7183514.jpg
階段廻りのデザイン。
e0066586_7183887.jpg

by th0031 | 2013-08-26 07:33 | 名建築 | Trackback | Comments(0)
宮大工の仕事場
e0066586_912356.jpg
仁尾町家の浦の「大将軍神社本殿」の刻みが佳境に入っています。近々建方に入る予定です・・・。
e0066586_9123945.jpg
原寸図です。
e0066586_9124256.jpg
e0066586_9124664.jpg
e0066586_9125028.jpg
彫り物が一つ一つ出来上がっていきます。
e0066586_912549.jpg
e0066586_9125886.jpg
e0066586_913224.jpg
こちらは丸手摺。手作業で削り出します・・・。16角形の形状から最終の丸鉋で仕上げる直前。
e0066586_913580.jpg
e0066586_9131014.jpg
棟梁 山口宏己。



by th0031 | 2013-08-24 09:23 | 大工 | Trackback | Comments(0)
Tempietto(テムピエット)@ブラマンテ
e0066586_7174394.jpg
ローマのサン・ピエトロ・イン・モントリオ教会の中庭にあるブラマンテの作品、殉教者記念礼拝堂です。16世紀初頭のルネッサンスの名作です。古典的プロポーションが実に美しい・・・。1983年春の写真です。
e0066586_7174953.jpg

by th0031 | 2013-08-23 07:27 | 名建築 | Trackback | Comments(0)
向井正也先生退官記念講演
e0066586_6545063.jpg
本棚の断捨離(だんしゃり)を敢行中に見つけた小冊子「向井正也先生退官記念収録」。向井先生は学生時代の研究室の教授。私が4年生の昭和57年4月1日に退官され、昭和57年5月8日に退官記念講演をされました。この小冊子はそのときの記録集なのです。
向井ゼミは建築史の研究室で、先生は「マニエリスム」という後期ルネッサンスの芸術運動がご専門でした。その講義は下にあるような独特の年表を使ったとても難解なものでありました。
今思うと私の建築観は向井ゼミでの影響が大であるとつくづく思うのです・・・。
向井正也(Wikipedia)
向井正也先生退官記念収録
e0066586_6545512.jpg
e0066586_654581.jpg
e0066586_655249.jpg
e0066586_655762.jpg

by th0031 | 2013-08-21 07:08 | | Trackback | Comments(0)
大庄(おおしょう)村役場
e0066586_718122.jpg
尼崎にある村野藤吾の初期の作品「大庄村役場」。写真は1983年頃のもの。開口部の処理などに村野さんらしさが垣間見える・・・。今もまだ現存しているようだ。再訪してみたい建築のひとつです。
e0066586_718511.jpg
e0066586_718932.jpg

by th0031 | 2013-08-20 07:24 | 名建築 | Trackback | Comments(0)
せとうち暮らし vol.11「島とアート」
e0066586_764245.jpg
「せとうち暮らし」夏号が発行になりました。裏表紙には「讃岐の風景を訪ねて」のページが入った特別なものがいくつかあります。探してみて下さいね・・・
e0066586_764885.jpg
e0066586_89179.jpg
古木里庫が紹介されています・・・。
by th0031 | 2013-08-19 07:10 | | Trackback | Comments(0)
煙事(えんじ)
この記事はブログのファンのみ閲覧できます

by th0031 | 2013-08-18 09:18 |
カフェーパウリスタ
この記事はブログのファンのみ閲覧できます

by th0031 | 2013-08-14 09:40 |