讃岐にあった伝説のお店「OMエコショップすが」の元ShopMasterが日々の出来事を綴ります。
by th0031
検索
カテゴリ
タグ
ライフログ
<   2012年 01月 ( 26 )   > この月の画像一覧
林田出水
e0066586_7134095.jpg
出水の話題が続きます。丸亀市土器川伏流水の一つ「林田出水(はやしだですい)」。フェンスで囲まれ、砕石が敷き込まれてご覧の通りになっています。水の透明度は高いのですが生き物が棲息している雰囲気は感じられません。ビオトープとは言い難い水辺空間になってしまっています。きっとその昔はうっそうとした植物に覆われ雰囲気のあるスポットだったに違いありません。以前の姿を見てみたかったです・・・。
e0066586_7134563.jpg
e0066586_7134978.jpg
e0066586_7135397.jpg
かろうじて出水の名前が書いてありました。それにしても「あぶない!!立入禁止」の看板を付けてフェンスで囲む・・・そんなことで良いのだろうか?
map
by th0031 | 2012-01-31 07:23 | ビオトープ | Trackback | Comments(4)
上棟式@仁尾 x 2
e0066586_7161862.jpg
仁尾町で2棟の棟上げがありました。式典の祭壇の飾り付けは、仁尾町だけは香川の他の地域と違い独特のものがあります・・・。鏡餅が4隅のお餅以外に「天」と「地」2つある(通常は一つ)のと小餅の十二重ねを祭壇に飾ります。今日はその地元仁尾町での2棟の上棟式でした。そのうち一棟は餅投げを行いました。
e0066586_7162328.jpg
御幣と棟札。
e0066586_7162754.jpg



by th0031 | 2012-01-30 07:25 | 家づくり | Trackback | Comments(0)
下寺井出水
e0066586_10523627.jpg
土器川付近の出水第二弾、川崎重工東原寮の近くにある。こちらも護岸工事はほとんどなく、石垣と生い茂る植生が良い感じだ。新緑の春にもう一度訪れたいスポットである。
e0066586_10524171.jpg
e0066586_10524520.jpg
ビオトープとして生物多様性もある程度は保たれている感じがしたが、鯉がいけない。鯉はきれいな水の象徴ではなく、生態系を破壊する魚だ。大きな口が下向きについていて、泥の中を無差別にむさぼって水生生物を食べ尽くす。鯉のいる水辺ではトンボが産卵し、孵化したヤゴも全て食い尽くされるためトンボは羽化できない。コチラに詳しい・・・
e0066586_10524935.jpg
e0066586_10525389.jpg
<追記 131115>
讃岐出水探訪さん情報によると、最近残念ながらコンクリート護岸に変貌してしまったようです。いったいどうしてこういう事になるのでしょうか。残念で仕方ありません・・・
e0066586_11134680.jpg
あまりにもひどい・・・
map
by th0031 | 2012-01-29 11:04 | ビオトープ | Trackback | Comments(1)
竜王出水@土器川付近
e0066586_9103662.jpg
讃岐出水訪問さんの情報で知った丸亀市川西町付近の出水。護岸工事もほとんど無く、自然度の高いビオトープを形成しています。出水の名称が分かりませんでしたが、きっと地元で呼ばれている呼び名があると思われます。
<追記 130508>
山内情報より出水の名称は「竜王出水」という名のようです。
このままの状態で長く残して欲しいものです・・・。
e0066586_9104067.jpg
e0066586_9104496.jpg
e0066586_9104832.jpg
e0066586_9105236.jpg
名前は分かりませんがこの鳥が数十羽木立に潜んでいました。ちょっと大柄な鳥でした。
<追記 120130>
五位鷺(ゴイサギ)だそうです。正井さんに教わりました・・・。
e0066586_9105774.jpg
e0066586_911122.jpg
魚影。水生生物もたくさんいそうな感じです。生物多様性豊かなビオトープです。鯉が放たれていないのも素晴らしい。
map
by th0031 | 2012-01-28 09:19 | ビオトープ | Trackback | Comments(4)
焼杉
e0066586_78299.jpg
仁尾の路地で見かけた焼杉の建物。歴史を刻んだ経年変化が美しい。焼杉は今では焼いたものが販売されていますが、以前は現場で大工さんが実際に焼いて使用したのです。コチラです....
e0066586_783442.jpg

by th0031 | 2012-01-27 07:12 | 家づくり | Trackback | Comments(0)
藁葺き屋根の古民家再生
e0066586_7144939.jpg
綾川町にあるこの藁葺き屋根(トタンで覆っていますが)の古民家を再生します。半年後に改めて紹介します・・・。納屋のものも含めて「帆立瓦」が印象的です。
by th0031 | 2012-01-26 07:17 | 家づくり | Trackback(1) | Comments(0)
Queen's Cross Church, Glasgow
e0066586_7312899.jpg
1983年グラスゴー。C.R.マッキントッシュクイーンズ・クロス・チャーチ。 黒っぽく変色したレンガがスコットランドの風土を写しだしています・・・。1899年19世紀の世紀末建築の代表作です。
e0066586_7313885.jpg

by th0031 | 2012-01-25 07:36 | 名建築 | Trackback | Comments(0)
OLIO EXTRAVERGINE DI OLIVA
e0066586_7182242.jpg
イタリア シエナの知人から届いたオリーブオイル。たいへん美味なのである。
e0066586_7182920.jpg

by th0031 | 2012-01-24 07:25 | | Trackback | Comments(2)
刻み小屋の風景 2012.01
e0066586_7122632.jpg
菅組刻み小屋では若手の大工達が一級建築大工技能士の試験に向けて、夜な夜な猛特訓(笑)に励んでいる。試験は、「隅木小屋組の平面図、振たる木の現寸展開図を作成し、木ごしらえ及び墨付けをした後、加工組立てを行う。」というもので課題を6.5時間かけて完成させなければならない。試験日はいよいよ今週の日曜日に迫ってきたのです・・・。
現在、菅組には7人の一級建築大工技能士と7人の二級建築大工技能士が在籍している。
e0066586_7123163.jpg
e0066586_7123553.jpg
e0066586_712428.jpg
e0066586_7124685.jpg
e0066586_712514.jpg

by th0031 | 2012-01-23 07:21 | 大工 | Trackback | Comments(2)
LESANGES
e0066586_99241.jpg
ゆっこちゃんが送ってくれた鎌倉LESANGES(レ・ザンジュ)のお菓子。なんだかとっても鎌倉的な味がする(?)。
e0066586_99886.jpg
e0066586_991265.jpg

by th0031 | 2012-01-22 09:12 | | Trackback | Comments(0)