讃岐にあった伝説のお店「OMエコショップすが」の元ShopMasterが日々の出来事を綴ります。
by th0031
検索
カテゴリ
タグ
ライフログ
<   2011年 06月 ( 31 )   > この月の画像一覧
白栄堂のわらびもち
e0066586_791164.jpg
あの銘菓「観音寺」を世に送り出している白栄堂さんの観音寺柳町本店。6年前に菅組で設計施工させていただきました。(デザイン監修:MAYUMIYAさん)6年の歳月を経てますます良い感じになってきてます。
e0066586_791637.jpg
e0066586_792777.jpg
お遍路さんのための休憩所として設けられた待合。屋根は草屋根。
e0066586_79334.jpg
外部からも使用できる厠(かわや)。
e0066586_793885.jpg
左側は洋菓子の店舗。渡り廊下ギャラリーの前にはビオトープ。
e0066586_794224.jpg
これです。白栄堂のわらび餅。
e0066586_794730.jpg
とってもおいしい。
e0066586_795171.jpg

by th0031 | 2011-06-30 07:17 | | Trackback | Comments(4)
太助(たすけ) 078
e0066586_733478.jpg
先日、島ベーハを探索した広島や手島、本島へ渡る港の近くにある「太助」。どこでもそうだが、うどん屋さんはそこに来る客層がお店の個性(地域性)をよくあらわしていると思う。
e0066586_73405.jpg
ざるうどんなり。
e0066586_734421.jpg

by th0031 | 2011-06-29 07:06 | 讃岐うどん | Trackback | Comments(0)
大将軍神社拝殿 上棟式
e0066586_775058.jpg
三豊市仁尾町家の浦にある大将軍神社の上棟式が執り行われました。あいにくの雨模様の天候ではありましたが、素屋根をかけた拝殿内で厳粛に進行したのでした。
e0066586_775527.jpg
e0066586_775967.jpg
仁尾沖で本日の朝一番にとれた立派な鯛。
e0066586_78357.jpg
ほぼ組み上がった小屋組。






by th0031 | 2011-06-28 07:12 | 大工 | Trackback | Comments(0)
わらびもち@松風庵 かねすえ
e0066586_7124111.jpg
高松にある「かねすえ」さんのわらび餅。濃厚な味でとてもおいしい・・・
e0066586_712452.jpg
e0066586_7125083.jpg
使用している砂糖は「和三盆糖」と「郷味砂糖」のタイプがあるようです。今回は和三盆糖でした。
by th0031 | 2011-06-27 07:17 | | Trackback | Comments(0)
坂出市松山中村地区
e0066586_731686.jpg
無料になった元高松坂出有料道路を高松方面へ走っているとトンネルの手前で左側に見えてくる。ちょっと良い感じである・・・。
e0066586_7311051.jpg

by th0031 | 2011-06-26 07:36 | 火の見櫓 | Trackback | Comments(0)
わが家の草屋根、今。
e0066586_9194537.jpg
2011年6月25日AM7:30現在の我が家の屋根の様子です。先日のたっぷりの降雨でスゴイ勢いで生長しております。奥に見えるのは蔦島。
e0066586_9195385.jpg
ネジバナ(在来種)とウツボグサ(在来種)。
e0066586_9195721.jpg
今年はいたる所でネジバナが花を付けています・・・。
e0066586_920371.jpg
野草いろいろ・・・。
e0066586_92087.jpg
群生するネコハギ(在来種)。
e0066586_9201491.jpg
オカトラノオ(在来種)。
e0066586_9201910.jpg
e0066586_9202427.jpg
ノチドメ(在来種)。
e0066586_9203047.jpg
繁茂するクズ(在来種)。
by th0031 | 2011-06-25 09:27 | 草屋根 | Trackback | Comments(2)
島ベーハ ~さぬき広島より~
e0066586_752497.jpg
手島から広島(香川県丸亀市)へ移動。茂浦の集落・・・さっそく2棟のベーハ小屋が見えてきました。
e0066586_752989.jpg
一棟目はこれ。保存状態もかなり良い。島ベーハ特派員はコレを見て「サンタフェのようである」と評した・・・やはりただ者ではない。
e0066586_753380.jpg
e0066586_753988.jpg
土管の煙突付きの2棟目。
e0066586_754451.jpg
コチラはシュロ縄。この縄を小屋内部に張り巡らせて」、縄に煙草の葉を挟んで吊し乾燥したのです。連縄(れんなわ)と呼ばれる。(西讃支部長によると香川では「れんなお」と呼んでいたらしい)
e0066586_754829.jpg
ベーハ小屋の特徴の一つ「カワイイ瓦」。
e0066586_755294.jpg
続いて案内されたのがこちら。おわかりだろうか、直列夫婦窯が2棟並列にならんでいる。下の写真の奥の土壁が見えている小屋は越屋根がすでに撤去されている。聞くと、以前には直列夫婦窯が3棟並列(合計6つの窯)していたらしい。これは以前資料で見たことのある憧れの集団乾燥室(2つ下の写真)の様相だったのではないかと予想される。
e0066586_755621.jpg
e0066586_76153.jpg
e0066586_76657.jpg
この小窓にもガラスが入っている。この位置の窓にガラスが入っているのは島の特徴かも知れない・・・。
e0066586_761098.jpg
e0066586_761566.jpg
続いて発見した竹藪に吸収されそうなベーハ小屋。写真に収まらないが夫婦窯だった。
e0066586_762041.jpg
e0066586_76271.jpg
積み重ねられたこの箱は葉煙草の苗床だそうだ。
e0066586_76314.jpg
竹藪と同化する・・・
e0066586_763653.jpg
e0066586_763922.jpg
最後にたどり着いたのは「再生ベーハ」。解体したベーハ小屋の廃材を再利用して小屋を自作しているのだそうな。ココまでしてもらえればベーハ小屋も本望だろう。
e0066586_764482.jpg

by th0031 | 2011-06-24 07:26 | 讃岐のベーハ小屋 | Trackback(1) | Comments(2)
1000000人のキャンドルナイト2011@古木里庫
e0066586_7151440.jpg
今回で12回目の開催となる菅組のキャンドルナイト。今回は三豊市仁尾町の古木里庫で開催されました。昨日22日は夏至ということで各地で100万人のキャンドルナイトイベントが開催されたことと思います。ウチのはちょっと早めの先週土曜日に開催いたしました・・・。その様子を一部ご覧下さいませ。
e0066586_7152091.jpg
オカリナ演奏。
e0066586_7152483.jpg
e0066586_7152912.jpg
夏のキャンドルナイト恒例となった今治は仁江勇(ニエユウ)飲料さんの「ラムネ」。容器にはプラスティックを一切使っていない昔ながらの本格派。味も私の知る限り日本一だと思います。
e0066586_7153443.jpg
ハチドリのお話しの「ポトリ」をたくさん書いていただきました......。




by th0031 | 2011-06-23 07:22 | 暮らしの風景 | Trackback | Comments(0)
手島のベーハ小屋
e0066586_794592.jpg
加藤さんも歴代校長に名を連ねる元小学校跡の校長室をお借りして手島攻略のミーティング。
e0066586_795271.jpg
最初にいきなり見えてきたのがコイツ。山裾に佇む板貼りのベーハ小屋はもはや自然と同化し始めている。なんだかずいぶんと細長い。越屋根が3つ連続しているではないか。
e0066586_795739.jpg
よくみると左側にもう一つ越屋根があったようだが、もはや完全に崩れ落ちている。・・・と言うことはこのベーハ小屋は4連の越屋根を持つ世にも珍しいものである。仮に「直列夫婦窯直列ツイン型(4連)」とでも呼んでおこう・・・。
e0066586_710320.jpg
e0066586_71088.jpg
e0066586_710143.jpg
e0066586_7102068.jpg
e0066586_7102675.jpg
e0066586_7103155.jpg
手島で2つめのベーハ小屋。こちらも自然と同化しつつある・・・
e0066586_7103744.jpg
e0066586_7104366.jpg
本日の参加者(ベーハ小屋研究会)で記念撮影をやってみた。一応紹介しておこう。左から会員A(見習い)、営業・会計担当、広報係、島ベーハ特派員、本日の総合案内人加藤先生、反省部長、王様、西讃支部長、手島案内人の高田さん(元PTA会長)[撮影:事務局員]
e0066586_7104815.jpg
こちらもベーハ小屋だが越屋根は無くなっているタイプ。本葺きの瓦が美しい。
e0066586_7105459.jpg
この場所の小窓にガラスが入っているのは珍しい。
e0066586_7105928.jpg
トタンもまた経年変化を見せるパティーナ テクスチュアといって良い。
続く.....
by th0031 | 2011-06-22 07:30 | 讃岐のベーハ小屋 | Trackback(1) | Comments(2)
島ベーハへ・・・
e0066586_7141226.jpg
AM6:15発のフェリー「びさん2」で霧の中を島へ向かいます。
e0066586_7141834.jpg
ほぼ視界ゼロ。濃霧注意報発令中...
e0066586_7142276.jpg
途中、広島へ一旦車をおろします。再度人だけ乗り込んで手島へ。
e0066586_7142628.jpg
ナカナカ幻想的でよろしいかと・・・
e0066586_7142941.jpg
e0066586_71831100.jpg
そして手島へ上陸。本日の総合案内人の加藤さんと手島案内役の高田さんのお話し・・・・
e0066586_714454.jpg
いよいよ島へ繰り出します。のどかな風景がお出迎えです・・・
e0066586_7143695.jpg
e0066586_7144189.jpg
続く..........
by th0031 | 2011-06-21 07:21 | 讃岐のベーハ小屋 | Trackback | Comments(2)