讃岐にあった伝説のお店「OMエコショップすが」の元ShopMasterが日々の出来事を綴ります。
by th0031
検索
カテゴリ
タグ
ライフログ
<   2008年 06月 ( 33 )   > この月の画像一覧
竹清(ちくせい) 089
e0066586_17461893.jpg
高松の県庁近く「竹清」。
e0066586_17462671.jpg
メニューはこれだけ。4玉注文する人もいるんでしょうね・・・
e0066586_17463569.jpg
これは一玉。
e0066586_17464446.jpg
素朴な味わいでおいしい。
e0066586_17465256.jpg
名物のちくわの天ぷら。ここのちくわは観音寺の山地蒲鉾から仕入れているらしい。森君に教えてもらったのです・・・
詳しくはコチラ
by th0031 | 2008-06-30 17:56 | 讃岐うどん | Trackback | Comments(2)
盛(もり)
e0066586_7151085.jpg
以前「はまんど」と言っていたお店が「盛」になって新しくなっていたのでちょっと立ち寄ってみたのです。
e0066586_7152123.jpg
メニューがたくさんあるのですが、今回はオーソドックスな「中華そば」をいってみる。
e0066586_7152841.jpg
あっさりしていてとてもおいしい!のです・・・
e0066586_7172265.jpg
<中華そばミシュラン ☆☆☆☆> 詳しくはコチラ
by th0031 | 2008-06-30 07:21 | 中華そばミシュラン | Trackback | Comments(6)
ベーハ小屋研究会
e0066586_10165545.jpg
(写真はまんのう町にあるベーハ小屋です。)

2008年6月28日、観一54会の席上で満を持して「ベーハ小屋研究会」が設立されました。研究会の最初の成果は「ベーハ小屋」の語源が解明されたこと・・・
以下、観音寺市柞田町八丁に住む元煙草農家「チャンミさん」の解説です。
葉煙草の種類は大きく分けて1.黄色種(おうしょくしゅ) 2.在来種 3.オリエント種の3種類あり、在来種とオリエント種は葉の乾燥は自然乾燥(天日乾燥)で行います。黄色種だけは釜で熱を加え人工乾燥する必要があるのです。つまりベーハ小屋で乾燥していた煙草はこの黄色種というわけです。・・・で、この黄色種はアメリカ バージニア州原産のもので通称「米葉(米国の葉)」と呼ばれていました。というわけで「米葉小屋」→「ベーハ小屋」というわけです。なるほど・・・

関連記事
秦野たばこ資料展
秦野煙草耕作

「ベーハ小屋研究会」の主な陣容は以下の通りです。
入会希望者はいつでもどうぞ・・・(入会資格:特になし)
□西讃支部長:龍王さん
□豊中支部長:レフティトヨさん
□詫間支部長:詫間は さん
□反省部長:やのきちさん
□博士:チャンミさん
□会員A:龍王さんちの「さ」さん
□ベーハ王国マドンナクラブ:54会より数名
□ベーハ王国王様:ShopMaster(以前Aki先生に任命されたのです)

まだまだ小さなチームですが、讃岐の文化のため頑張っていきますのでよろしくお願いします。

<追記 081114>
ベーハ小屋研究会に新メンバーが加わりました。いよいよ全国へはばたくベーハ小屋研究会です。
□島根特派員:マイルス社長

<追記 081224>
研究会新メンバーです。
□浜松特派員:いりまささん
□徳島支部長:ふか草さん(2012年5月付にて群馬支部長に)

<追記 090120>
またまた新メンバー誕生!
岡山特派員(マイルス社長勝手に任命)

<追記 090131>
岡山にまた新メンバー
□岡山支部長:里の設計士

<追記 090207>
岡山特派員は父娘の親子釜(?)だった!

<追記 090429>
東京にも新メンバー
□西新橋支部長:JTクリエイティブサービス Y氏

<追記 090509>
浜松に二人目の特派員誕生!
□浜松特派員:野の香さん(浜松の讃岐うどん屋さん)

<追記 090513>
島根にまたも新メンバー
□島根諜報部員「Kさん(水澄みの里の木の花の家オーナー)」

<追記 090514>
秦野に新メンバー!
□秦野支部長:ひときふたきさん

<追記 090607>
王国讃岐に新メンバー!
□会員2号:fusarinさん

<追記 090620>
今度は千葉から!
□千葉支部長:w_yoshi(神楽坂建築塾・美術塾)

<追記 100225>
静岡は藤枝からメンバー登録です!
□静岡特派員:おおいがわ・杉さん

<追記 100506>
茨城県から新メンバーです!
□茨城特派員:中村さん

<追記 100519>
地元新メンバーです!
□高瀬特派員:Fさん

<追記 101115>
島根からまた新たに!
□深井戸諜報部員:Tさん

<追記 101127>
熊谷支部長誕生!
□熊谷支部長:みずほしいさん

<追記 101209>
高松に新メンバー!
□高松特派員:NORIさん

<追記 101223>
静岡支部長見参!
□静岡支部長:ヒノキクラフトさん

<追記 110524>
島ベーハ特派員誕生!
□島ベーハ特派員:小西女史

<追記 110528>
秦野特派員誕生!
□秦野特派員:「にゃんちゅう」さん(考古学の専門家さんです)

<追記 110612>
力強い新メンバー2名誕生なり!
□広報係:FM智子さん
□営業・会計係:FMのあきちゃん

<追記 110902>
栃木特派員彗星のごとく登場!
□栃木特派員:海老ちゃん

<追記 111117>
宮崎特派員誕生!
□宮崎特派員:日向夏

<追記 111126>
大阪から!
□大阪特派員:山さん

<追記 120120>
フェイスブックに「ベーハ小屋研究会グループ」を作成。それに伴い、Aki先生に「名誉顧問」を依頼、快諾を得た。
□名誉顧問:Aki先生

ちょっと前から事務局員をお願いしていたのだが、ここに登録するのを忘れていたのだ。
□事務局員:あののぉ編集長

<追記 120121>
山口特派員誕生!
□山口特派員:たかさん

<追記 120122>
茨城石岡特派員誕生!(Aki先生推薦による)
□茨城石岡特派員:Iwaさん

<追記 120123>
茨城からぞくぞく・・・茨城県南特派員誕生!
□茨城県南特派員:城跡さん
さらに、新たに客員研究員が誕生したのです。ここのところメンバー激増です。
□客員研究員:YEさん

<追記 120409>
先の北田英治写真展で2名の新メンバー誕生!
□坂東広域通信員:jtさん
□肩書検討中:msさん(?)

<追記 120503>
徳島支部長が生まれ故郷の群馬に引っ越し、築100年の古民家で養蚕農家をやることに・・・。ついては徳島支部長を返上していただき、新たに群馬支部長として任命させていただいた。
□群馬支部長:ふか草さん(養蚕農家)

<追記 120909>
なんと滋賀県立大学大学院で「たばこの乾燥小屋」の研究をされている方が新たに研究会メンバーに加わっていただくことに・・・滋賀特派員を任命させていただいた。
□滋賀特派員:Tさん[女性](滋賀県立大学大学院人間文化学研究科)

<追記 130115>
新たに讃岐に特派員が誕生。小豆島に特化した島特派員だ。
□小豆島特派員:yadakenさん
by th0031 | 2008-06-29 10:43 | 讃岐のベーハ小屋 | Trackback | Comments(21)
草屋根の風景 2008/6/28
e0066586_1551173.jpg
我が家の草屋根の風景です。ネジバナ(在来種)です。
2~3年前に2~3本導入したのですが、今年はあちこちで花を咲かせています。
e0066586_1551717.jpg
ツリガネニンジン(在来種)。昨年導入しました。
e0066586_15511330.jpg
e0066586_15511968.jpg
ネコハギ(在来種)。自生です。このあたりで優先しています。
e0066586_15512784.jpg
e0066586_15513327.jpg
なんとコオロギ発見。どこから屋根の上までやってきたのか?土に卵が混じっていたのでしょうか?良く見ると数匹が動き回っているではありませんか。「ビオトープとしての草屋根」です・・・
by th0031 | 2008-06-28 15:56 | 草屋根 | Trackback | Comments(0)
あたり前の家ネットワーク
e0066586_12462062.jpg
「あたり前の家」ネットワーク 家づくりサミットなるものがお茶の水にて開催されました。はるばる出席してきたのです・・・。
e0066586_12462751.jpg
小池百合子さんの特別講演の様子です。
詳しくはコチラコチラをどうぞ・・・
by th0031 | 2008-06-28 12:48 | お仕事 | Trackback(1) | Comments(7)
21世紀に求められるセンス
e0066586_122345100.jpg
香川県立善通寺西高等学校で「進路講演会」なるものをたのまれて、1時間程お話しをさせていただきました。演題は「21世紀に求められるセンス(感性)」。日常の仕事を通して感じていることや取り組みなどを紹介させてもらいました。少しはお役に立てたでしょうか・・・?
e0066586_12235657.jpg
この高校はデザイン課と家政課からなる80名ほどの小さな高校ですが、統廃合により今年かぎりで廃校になるそうです。
e0066586_1224613.jpg
山陽新聞2008年6月27日号にも掲載されました・・・
by th0031 | 2008-06-28 12:31 | 環境 | Trackback | Comments(0)
綾川のベーハ小屋
e0066586_7195512.jpg
綾川町のベーハ小屋です。今年80才になるおじいちゃんが「ワシが35才ぐらいの時にできたんじゃ」と教えてくれたので築45年程度と思われる。
私とほぼ同世代ということになる・・・
by th0031 | 2008-06-27 07:23 | 讃岐のベーハ小屋 | Trackback | Comments(2)
浦島(うらしま)
e0066586_742021.jpg
観音寺市にある中華そば「浦島」です。
e0066586_743111.jpg
e0066586_744191.jpg
<中華そばミシュラン ☆> 詳しくはコチラ
by th0031 | 2008-06-25 07:16 | 中華そばミシュラン | Trackback | Comments(6)
全国学校ビオトープ・コンクール
e0066586_7115779.jpg
(財)日本生態系協会から「全国学校ビオトープ・コンクール2007」報告書が送られてきた。香川県からは「気分はアンダンテ」で取材に伺った高松市立屋島西小学校のほか高松市立檀紙小学校、東かがわ市立相生小学校が銅賞に選ばれています。
以下、池谷奉文会長の冒頭の言葉です・・・
----前略----
学校ビオトープの取り組みは、自然との触れあいや人との交流の楽しさ、面白さを通して、子供たちの豊かな心を育てます。たとえば、学校ビオトープづくりに加わることで、子供たちはつくりあげる達成感をを味わうことができます。友達や大人達との共同作業を通じて、コミュニケーション能力が身に付きます。なかなか思い通りにならない自然と向き合うことで、我慢することの大切さに気付きます。また、日常的に自然に触れることで、安らぎや感動を得ることができます。こうした体験を、子供たちとともに大人たちも共有することで、生き生きとした家庭やまちがつくられていきます。つまり学校ビオトープは、21世紀の人づくり、人と自然とが共存する美しいまちづくりの拠点となるのです。
----以下省略----
チャレンジしてみませんか?ビオトープ!
by th0031 | 2008-06-24 07:24 | ビオトープ | Trackback | Comments(0)
綾川町で見つけたベーハ小屋
e0066586_7183777.jpg
綾川町陶付近で見つけたベーハ小屋。夫婦釜です。
むき出しの土壁がええ感じです。このあたりは良い土が出るんです・・・
e0066586_720090.jpg

by th0031 | 2008-06-23 07:20 | 讃岐のベーハ小屋 | Trackback | Comments(7)