讃岐にあった伝説のお店「OMエコショップすが」の元ShopMasterが日々の出来事を綴ります。
by th0031
検索
カテゴリ
タグ
ライフログ
カテゴリ:大工( 132 )
竹中大工道具館
e0066586_718864.jpg
新神戸駅のすぐ近くにある「竹中大工道具館」。ようやく訪れる機会に恵まれました。
e0066586_7181824.jpg
e0066586_7182635.jpg
竹中工務店設計施工の建築も繊細で素晴らしいですね。
e0066586_7183578.jpg
e0066586_7184377.jpg
e0066586_7185084.jpg
e0066586_7185777.jpg
設立趣旨。(クリック拡大してご覧ください。)
e0066586_719435.jpg
内部の様子。
e0066586_7191099.jpg
e0066586_7191628.jpg
茶室の骨組みを再現した様子。
e0066586_719241.jpg
組子細工のついたて。素晴らしい!
e0066586_7193168.jpg
e0066586_7193971.jpg

by th0031 | 2016-06-29 07:24 | 大工 | Trackback | Comments(0)
本山寺五重塔 平成大修理
e0066586_7395412.jpg
三豊市豊中町にある四国八十八カ所霊場70番札所 七宝山持宝院本山寺の五重塔。平成大修理の様子を見学できる機会がありました。
e0066586_740752.jpg
弊社の現場監督や大工と一緒にじっくりと見学させていただきました・・・。
e0066586_7401376.jpg
e0066586_7402142.jpg
e0066586_7402996.jpg
e0066586_7404092.jpg
e0066586_7404889.jpg
e0066586_74057100.jpg
心柱です。
by th0031 | 2016-06-25 07:55 | 大工 | Trackback | Comments(0)
刻み小屋を見ていただきました
e0066586_74186.jpg
東京や八ヶ岳からのお客様に弊社の刻み小屋を見ていただきました。この日は特筆するような仕事の痕跡はなかったのですが、山口棟梁から今やってる仕事の話をしてもらいました。
e0066586_74748.jpg
e0066586_741359.jpg
中二階の原寸場で原寸図の説明をする山口棟梁。
e0066586_742069.jpg
各種図板も見ていただきました・・・
by th0031 | 2016-06-08 07:07 | 大工 | Trackback | Comments(0)
神社の屋根葺替工事@善通寺市
e0066586_7191283.jpg
善通寺市で進行中のY神社屋根葺替と増築工事の様子です。臨時参拝所も設けています。
e0066586_7192231.jpg
e0066586_7192998.jpg
e0066586_7193686.jpg
e0066586_7194314.jpg
小屋裏を開けると明治27年の墨文字が・・・
e0066586_7195172.jpg
まだ使える材はできるだけ残し、老朽化が進んでいる部材は新しいものと取り替えていきます。野地板と垂木はすべて新しいものに取り替えます。
e0066586_720081.jpg
e0066586_720626.jpg
e0066586_7201236.jpg
e0066586_7201963.jpg
古い材と新しい材が時代を繋ぎます。
e0066586_7202690.jpg
こちらは本殿の軒裏。扇垂木が美しい・・・
by th0031 | 2016-04-05 07:28 | 大工 | Trackback | Comments(0)
図板(ずいた)
e0066586_728770.jpg
菅組刻み小屋では某神社の屋根改修工事の刻みが進行中です。こちらはその基になる「図板(ずいた)」と呼ばれるもの。当社の宮大工が墨でベニヤに描いています。
e0066586_7281481.jpg
e0066586_728204.jpg

by th0031 | 2016-02-10 07:31 | 大工 | Trackback | Comments(0)
刻み小屋の風景 2015.11
e0066586_7121716.jpg
刻み小屋に杉の個性的な板が運び込まれています。
菅組宮大工班の手によってテーブルと座卓が数脚作られます。
近々新装オープンのうどん屋さんにお目見えします。お楽しみに・・・
e0066586_7122670.jpg
e0066586_7123688.jpg
e0066586_7124478.jpg
e0066586_7125160.jpg
こちらは屋久杉。
e0066586_713012.jpg
e0066586_713921.jpg

by th0031 | 2015-11-27 07:16 | 大工 | Trackback | Comments(0)
宮大工の仕事場 2015.10
e0066586_7145568.jpg
菅組刻み小屋では雲辺寺ロープウェイ乗り場に建つレストハウスの切り組みが始まっています。社寺建築ではありませんが、天秤梁のある凝った小屋組になっていますので宮大工班の出番と相成りました・・・。
e0066586_715573.jpg
e0066586_7151328.jpg
住宅には内スケールの部材が刻み小屋で待機中。出番を待ちます。
e0066586_7152431.jpg
e0066586_7153391.jpg

by th0031 | 2015-10-19 07:20 | 大工 | Trackback | Comments(0)
お寺の山門改修工事
e0066586_7223416.jpg
観音寺市で進行していたお寺の山門工事。ようやく完成し、先日お引き渡しを終えることができました。青空に新しい檜の色が良く映えます。

古い材料と新しい材料のコラボレーション。
こうして歴史は繋がっていきます・・・。
e0066586_7225956.jpg
e0066586_7224842.jpg

by th0031 | 2015-10-15 07:27 | 大工 | Trackback | Comments(0)
総ケヤキの神棚改修工事
e0066586_7225725.jpg
某所からお借りしている立派な神棚。なんと総ケヤキ造りです。痛んでいた欄干から下部をやり替えました。これも宮大工の仕事です・・・。
e0066586_723759.jpg
細かい細工が施されていて、とても凝ったものです。階段や柱の木目は玉杢(たまもく)と呼ばれる貴重なもの。
e0066586_7231649.jpg
e0066586_7232531.jpg
e0066586_7233580.jpg
垂木まですべて欅(けやき)でできています。
e0066586_7234279.jpg

by th0031 | 2015-10-06 07:30 | 大工 | Trackback | Comments(0)
観音寺の鐘楼・山門改修工事の現在
e0066586_7141663.jpg
観音寺のR寺改修工事が終盤を迎えています。既存の古い材料と新しく改修したところが混じり合って古い建物が息を吹き返します。
e0066586_7142767.jpg
e0066586_7143546.jpg
欄干の檜は塗装せず素地のまま月日と共に馴染んでくるのを待ちます。
e0066586_7144782.jpg
新旧併存の絵です・・・。
e0066586_7145816.jpg
e0066586_715737.jpg
こちらは鐘楼。橦木(しゅもく)は棕櫚(しゅろ)の木を使っています。
e0066586_7151581.jpg
e0066586_7152511.jpg
欄干と縁板も新しくやり替えています。
by th0031 | 2015-08-18 07:21 | 大工 | Trackback | Comments(0)