讃岐にあった伝説のお店「OMエコショップすが」の元ShopMasterが日々の出来事を綴ります。
by th0031
検索
カテゴリ
タグ
ライフログ
カテゴリ:名建築( 157 )
ドウトン(現:コムラード ドウトンビル)
e0066586_7245624.jpg
大阪道頓堀にあるドウトン。1955年竣工の村野藤吾の作品です。外壁タイルの補修のため壁面一面に養生ネットが張られていました。
e0066586_72548.jpg
一部に覗く装飾タイル貼りの外壁面。村野さんらしい表情が外壁に与えられています。
e0066586_7251058.jpg
e0066586_7251614.jpg
内部階段のディテールにも村野さんらしさが垣間見えます。
e0066586_725235.jpg
e0066586_7252997.jpg
e0066586_7253618.jpg
背面(道頓堀側)のファサード。
by th0031 | 2016-04-27 07:31 | 名建築 | Trackback | Comments(0)
心斎橋プランタン
e0066586_7315397.jpg
大阪心斎橋の喫茶「心斎橋プランタン」。村野藤吾の作品、1984年頃の写真です・・・。
今は取り壊されて存在しません。

小品ですが村野さんらしいこだわりが随所に見られる名品でした。
e0066586_7315938.jpg

by th0031 | 2016-03-07 07:36 | 名建築 | Trackback | Comments(0)
Le palais Stoclet (シュトックレー邸)
e0066586_7372362.jpg
ベルギーのブリュッセルにある邸宅「シュトックレー邸」。1905年の竣工、ヨゼフ・ホフマンの設計です。

1983年春の写真です・・・。
今は世界遺産に登録されているようです。
e0066586_7373852.jpg

by th0031 | 2016-02-29 07:41 | 名建築 | Trackback | Comments(0)
西日本シティ銀行
e0066586_73974.jpg
博多遠征の際に通りかかった「西日本シティ銀行(旧福岡相互銀行本店)」。1971年の竣工、磯崎新の設計です。

学生時代にゼミ旅行九州ツアーで見学に来たことを思い出しました。
インド砂岩に覆われた外観は今でも迫力ある存在感を醸し出しています。じっくり見学したかったのですが脇を通り抜けただけになりました・・・。
また次回。
e0066586_7392063.jpg

by th0031 | 2016-02-09 07:45 | 名建築 | Trackback | Comments(0)
鈴木大拙館
e0066586_7302769.jpg
金沢遠征の折に立ち寄った「鈴木大拙館」。丸亀の猪熊美術館を設計した谷口吉生氏の設計です。氏特有の洗練されたシンプルなデザインが美しいですね。
e0066586_7303787.jpg
e0066586_7304529.jpg
e0066586_7305265.jpg
e0066586_731096.jpg
既に雨は上がって晴天なのですが、鎖樋からは雨水がポタポタと落ちてきています。屋上に雨水をためて時間差で少しずつ流していると思われます。憎い演出ですね・・・。

e0066586_7318100.jpg
e0066586_7311887.jpg

by th0031 | 2015-12-24 07:37 | 名建築 | Trackback | Comments(2)
日本橋高島屋
e0066586_759251.jpg
村野藤吾の設計による高島屋東京店増築。1952年から1965年にわたって少しずつ手がけられています。村野さんらしい陰影の多いファサードは今でも陳腐化せずに街並みを形成しています・・・。
e0066586_7591061.jpg
e0066586_7591820.jpg
<追記 160307>
下の写真(2枚)は1984年頃に撮影したものです・・・。
e0066586_7413291.jpg
e0066586_741393.jpg

by th0031 | 2015-12-23 08:07 | 名建築 | Trackback | Comments(0)
加能合同銀行本店(現:北國銀行武蔵ケ辻支店)
e0066586_7203247.jpg
以前の金沢訪問の際に立ち寄った村野藤吾の初期の作品。1932年の竣工です。
日曜日で内部は見学できませんでした。次の機会に・・・

2009年にリニューアルを終えたようです。
「使い続ける品質」良いですね・・・
e0066586_7204237.jpg
e0066586_7205255.jpg
e0066586_721187.jpg
e0066586_721847.jpg

by th0031 | 2015-12-11 07:27 | 名建築 | Trackback | Comments(0)
紙卸商中島商店
e0066586_7304769.jpg
金沢にある村野藤吾の初期の作品です。外壁のタイルと石は張り替えられていて当時の表情ではありませんでしたが、ファサードの構成や窓のディテールなど随所に村野さんの手法が窺えます。内装は村野さんの初期の作品の中では最もよく保存されているそうですが、日曜日だったため残念ながら今回は見ることができませんでした。
e0066586_7305748.jpg
e0066586_731761.jpg
照明器具はおそらく当時のもの。村野さんのデザインと思われます・・・。
e0066586_7311565.jpg
e0066586_731243.jpg
e0066586_7313324.jpg
足元にガラスモザイクタイル。建物と地面が接する境界部に独特の意匠を見せる村野流のはしりが感じられます。
e0066586_7314310.jpg
3階階段室にはガラスブロックのアール壁面。
by th0031 | 2015-11-11 07:40 | 名建築 | Trackback | Comments(0)
八重洲ダイビル
e0066586_715591.jpg
東京駅八重洲口近くにある八重洲ダイビル。村野藤吾氏の作品で、1967年の竣工です。とても50年前の建築とは思えません。
e0066586_7151472.jpg
アルキャストを使った外観が印象的です。
e0066586_7152166.jpg
e0066586_7152779.jpg
e0066586_7153772.jpg
ガラスモザイクの装飾がさりげなく使われています。村野さんの建築は、モダニズムではタブーとされたこのようなちょっとした装飾が建物の寿命を延ばしている一つの要素になっているように思います・・・。
by th0031 | 2015-10-24 07:27 | 名建築 | Trackback | Comments(0)
関西大学 簡文館
e0066586_7215347.jpg
関西大学キャンパスの中で最古の建物だそうです。関西大学博物館「簡文館」。1955年の竣工です。
e0066586_72246.jpg
村野さんらしい窓廻りの処理。
e0066586_722157.jpg
タイルの不規則なデザインも村野さんならではです・・・。
e0066586_7222363.jpg

by th0031 | 2015-10-20 07:27 | 名建築 | Trackback | Comments(0)