讃岐にあった伝説のお店「OMエコショップすが」の元ShopMasterが日々の出来事を綴ります。
by th0031
検索
カテゴリ
タグ
ライフログ
MY ARCHITECT 【マイ・アーキテクト】
e0066586_7114573.jpg
映画「マイ・アーキテクト」(ルイス・カーンを探して)を見ました。といってもDVDですが・・。
この映画は建築家ルイス・カーンの息子が父の作品巡りを通して、謎めいた父親像に迫ろうというもの。
カーンは私も好きだった建築家の一人。
モダニズムの流れとは一線を画した独特の空間は、強烈な個性を放っています。(といっても現物を見たことはいまだにありませんが・・)古典的とも言える端正なプロポーションと素材への徹底的なこだわり・・。学生時代にはよくデザインをまねたものです。

映画の最後にでてくる「バングラディシュ国会議事堂」は圧巻です。
生きてるうちに一度は訪れたい「建築」の一つです。

にほんブログ村 住まいブログへあれっ、最近お忘れでは?Let's Click!
by th0031 | 2006-11-14 07:21 | 名建築 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://sugakun.exblog.jp/tb/4545738
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tokyomachiya at 2006-11-14 19:08
私は、キンベル美術館を見にダラスフォートワースに20年ぐらい前に行きましたが、あの強い光線の下、コンクリートの造形がつくりだす強い陰影に感動しました。
近年、安藤さんの美術館が近くに出来たとか・・・。
是非行ってみたらいかがでしょう?
Commented by th0031 at 2006-11-14 21:48
tokyomachiyaさん どうもです。
キンベルを見たのですか!うらやましい。
安藤さん・・地中美術館のことですか?安藤忠雄はルイスカーンとすごく近いものを感じます。
Commented by abi-catt at 2006-11-14 22:34
カーン、私も好きです。この人の作品は写真よりも実物の方がだんぜん良いそうですね 自分の目で見てみたいものです。
この映画、見に行きました 大阪は十三のちいさい劇場でやっていたので。
パンフレットもゲット!しました^^
ルイス・カーンの人間性ととりまく環境はけっこう壮絶なものでしたね。。
Commented by th0031 at 2006-11-15 21:18
あびぃさん
十三(じゅうそう)の劇場ですか。シブイですね!
Commented by pi^su at 2006-11-16 12:29 x
大学学生時代は+よく建築めぐりをしました。今は、ほとんど行く事が出来ませんが・・・DVD→面白そうですね。見てみます。

Commented by th0031 at 2006-11-16 21:25
pi^su さん どうもです。
私も学生時代は建築めぐりが一番の趣味でした。
最近純粋に建築デザインと向き合う機会が無くなってますね・・・。
<< ピース・エコ・フェスティバル2006 施工図 >>