讃岐にあった伝説のお店「OMエコショップすが」の元ShopMasterが日々の出来事を綴ります。
by th0031
検索
カテゴリ
タグ
ライフログ
緑薫殿
e0066586_951599.jpg
ようやく金比羅さんの「緑薫殿」をみました。鈴木了二氏の設計によるこの建物は地元の人達には評判があまり良くないようで、いろいろ悪評を聞いていましたが、どうしてどうして・・すばらしい建築ではないですか。
e0066586_9554492.jpg
この建築をこきおろす設計者は、自身の能力・センスのなさを暴露しているようなもの。写真では伝わらない空間や素材感がそこにはあります。
是非、一度見に行ってください。お奨めです。
村野藤吾賞」を受賞したと聞きましたが、相応しい建築だと思います。
e0066586_9593252.jpg
建物脇のゲート空間。ちょっとスカルパを思い出しました・・。

にほんブログ村 住まいブログへんー、どうも毎日押すのが基本のようです・・
by th0031 | 2006-03-19 10:01 | 名建築 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://sugakun.exblog.jp/tb/3023058
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 讃岐舎3棟目主 at 2006-03-19 23:26 x
今夜、某リフォーム番組で、セルロースファイバーがとりあげらていました。うれしかったです。先日、某雑誌で、讃岐舎がでてました。施主さんが内装のインテリアとかをきれいにされてて、我が家はずかしくなりました。最近、風邪をひいたり、いそがしかったりで、お掃除や、インテリアのお買い物とかをめんどぐさがったりしてたので、反省しました。私達が讃岐舎に住んで、3つ目の季節の春がきたので、あらためて、おうちに愛情をそそいでいこうと思いました。
Commented by th0031 at 2006-03-21 21:30
讃岐舎3棟目主さん、コメントどうもです。
はい、セルロースファイバーはいろんな意味で総合的には現在最も優れた断熱材だと私は思っています。3つ目の季節ですね!住宅は4つの季節を体験してはじめていろんなことが見えてきます。もう少しですね・・。
はい、愛情が家の耐久性を引き上げます。注いでやってください。
<< エコショップで映画上映会 日蓮宗 上棟式 >>