讃岐にあった伝説のお店「OMエコショップすが」の元ShopMasterが日々の出来事を綴ります。
by th0031
検索
カテゴリ
タグ
ライフログ
うるか@番匠川
e0066586_7252119.jpg
博多で手に入れた「にがうるか」。鮎の内臓の塩漬けです。
大分県番匠川の鮎だそうです。

うるかはいくつか食した経験がありますが、地域によって(川によって)全く味が違います。ここのうるかは「にがうるか」ですが味はなめらかで食べやすく仕上がっています。固形部分があまりなく蟹味噌のような食感。
e0066586_7252840.jpg
e0066586_7253415.jpg
e0066586_72539100.jpg

by th0031 | 2016-02-12 07:29 | | Trackback(5) | Comments(0)
トラックバックURL : http://sugakun.exblog.jp/tb/24130497
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ShopMasterのひ.. at 2016-02-12 07:33
タイトル : 高津川天然鮎のうるか
島根県柿木村からやってきた待望の「うるか」。日本一おいしいと言われる高津川の天然鮎。しかも鮎漁師さんがつくる自家製の「うるか」で一般にはなかなか手に入らない逸品。・・・押してみよっと・・・ この春に予約しておいたのです。マイルス社長が運んでくれました。斉藤隆さんのうるか。「子うるか」と書かれてますが「苦うるか」に近いような・・村上英子さんの「うるか」。こちらの方が「子うるか」に近いかな? 写真の右端のものはマイルス社長のお友達が自作されたもの・・ さっそくいただきましたが、どれも絶品!薪ストーブ...... more
Tracked from ShopMasterのひ.. at 2016-02-12 07:40
タイトル : うるか 再び・・
以前紹介した高津川の「うるか」に続いて、今度は宮崎綾川の「うるか」。 高津川のものとはずいぶん違うのでちょっと研究してみると、うるかには3種類あるそうで今回のは「こうるか」。 ウニにちょっと似た感じでとてもおいしい。高津川のヤツは「にがうるか」と呼ばれるものでちょっと通向け・・・ 「こうるか」は食べやすいので万人向け・・・でしょうか・・・こちらも天然鮎です。鮎が遡上できる河川は激減しています・・・。 ← 今年も懲りずに(ホントに)押してみませんか?... more
Tracked from ShopMasterのひ.. at 2016-02-12 07:40
タイトル : 三隈川の鮎の「うるか」
やはり買ってしまった鮎の「うるか」。今回のは「身うるか」、割と食べやすい・・・。一応「天然生鮎」とある。... more
Tracked from ShopMasterのひ.. at 2016-02-12 07:41
タイトル : うるか@肱川鮎
先日、大洲でお土産に購入した「うるか」。鮎の内臓の塩漬けで所謂「苦(にが)うるか」と呼ばれるタイプですね・・・。うるかのおいしさで鮎の美味しさがある程度予想できると思うのです。 このうるか、かなり美味しいです。 肱川の鮎、解禁になったら再度訪問して食してみたいものです。... more
Tracked from ShopMasterのひ.. at 2016-02-12 07:42
タイトル : 森里海連環学 実践塾 2006/12
「森里海連関学(もりさとうみれんかんがく) 実践塾」なるものが島根県の柿木村で開催されました。参加してきました。詳細はおいおい・・・こちらは小池氏に勧められ、お土産に買った「うるか」。初めて食べましたが、これがおいしい!のです。 「砂の混入があります」という一文がまた良い・・。 1000000人のキャンドルナイト in 高松 □日時:2006年12月22日(金・冬至)19:30~22:00 □場所:菅組フォルクス展示場(OMソーラー) □参加費:無料です。よろしくね! □お問合わせ...... more
<< かますの塩辛 図板(ずいた) >>