讃岐にあった伝説のお店「OMエコショップすが」の元ShopMasterが日々の出来事を綴ります。
by th0031
検索
カテゴリ
タグ
ライフログ
垣入(かいにょ)
e0066586_6561472.jpg
富山県砺波市の散居村を訪問する機会がありました。信越方面へスキーに行くときに通る北陸自動車道から何度か遠景で眺めたことはあったのですが、一度屋敷林の中に入ってみたいと思っていたのが実現したのです。
e0066586_6562124.jpg
砺波平野は日本三大散居村のひとつ。カイニョと呼ばれる屋敷林を持つ農家が、1軒1軒100mほど離れて点在しています。写真のように独特の風景を形成しています。日本中どこの田舎に行っても同じような風景に出会うことが多いなかにあってとても貴重な光景です。
e0066586_6562713.jpg
1軒の屋敷林(カイニョ)をもつお宅を訪問させていただきました。
e0066586_656354.jpg
長屋門をくぐるとアズマダチと呼ばれるこの地方の伝統的な建築様式の母屋。
e0066586_6564444.jpg
e0066586_6565350.jpg
なんと使われているほとんどの木材がケヤキです。大きな胴差しで囲まれたこの空間は「枠の内」と呼ばれるそうです。
e0066586_657132.jpg
e0066586_657818.jpg
e0066586_6571549.jpg
e0066586_6572567.jpg
母屋から長屋門を見る。
e0066586_6573450.jpg
砺波平野の風景です。ここにしかない風景・・・美しいですね・・・。
e0066586_6574176.jpg
e0066586_6575094.jpg

by th0031 | 2014-05-13 07:18 | 鎮守の森 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sugakun.exblog.jp/tb/21987965
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 漆喰の木の家 OPEN HOUSE 呉羽の舎 >>