讃岐にあった伝説のお店「OMエコショップすが」の元ShopMasterが日々の出来事を綴ります。
by th0031
検索
カテゴリ
タグ
ライフログ
森五ビル
e0066586_1803065.jpg
村野藤吾の独立後第一作。1931年(昭和6年)の作品。何でもないビルのように見えるが、窓の配置やそのディテールなど村野作品の中でも重要な意味を持つ作品。1992年の大改修を経て現代に生き続けている。数年ぶりに訪れたのだがまだまだ使い続けられる建築である。
e0066586_1803880.jpg
e0066586_18044100.jpg
e0066586_1805012.jpg
e0066586_1805733.jpg
エントランスホールはトラバーチンの壁とガラスモザイクタイルの天井で構成される。
e0066586_181334.jpg
e0066586_1811017.jpg
<追記 160307>
下の写真は1984年頃に撮影したもの。
e0066586_738162.jpg

by th0031 | 2012-05-04 18:13 | 名建築 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sugakun.exblog.jp/tb/17915931
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< BAR 樽 桜井出水 >>