讃岐にあった伝説のお店「OMエコショップすが」の元ShopMasterが日々の出来事を綴ります。
by th0031
検索
カテゴリ
タグ
ライフログ
シシ神の森
e0066586_14595461.jpg
屋久島では原生自然を堪能してきました。まずは自然休養林 荒川地区の「ヤクスギランド」。千年杉です。屋久島では樹齢1000年以上のものをはじめて「屋久杉」と呼ぶそうで、千年未満は「小杉」と呼ばれるそうです。そういう意味ではこの千年杉はまだまだ屋久杉の新まいと言うことになります。
e0066586_15005.jpg
仏陀杉。
e0066586_150783.jpg
屋久島は屋久杉だけではありません。照葉樹を中心にした多種多様な樹木で構成される原生自然。こちらはカナクギノキ。
e0066586_1501226.jpg
紀元杉。
e0066586_1501715.jpg
二代杉。このあたりから2日目、白谷雲水峡。白谷雲水峡は「もののけ姫」のシシ神の森のモデルと言われています。
e0066586_1502276.jpg
森の女王と呼ばれているらしいヒメシャラ。あちこちに点在していました。
e0066586_1502726.jpg
e0066586_1503239.jpg
e0066586_1503739.jpg
e0066586_1504250.jpg
e0066586_1504744.jpg
e0066586_1505160.jpg
e0066586_1505667.jpg
e0066586_151185.jpg
e0066586_151628.jpg
e0066586_1511184.jpg
e0066586_1511874.jpg
e0066586_1512468.jpg
e0066586_151318.jpg
e0066586_1513872.jpg
e0066586_1514517.jpg
e0066586_1515283.jpg
奉行杉。
e0066586_1515851.jpg
三本槍杉。
e0066586_152547.jpg
まさに「もののけ姫」の世界、満喫してきました。とくにほぼ一日かけて歩いた「白谷雲水峡」は大感動でした!しかし、これでなんと世界遺産のエリアには一歩も足を踏み入れていないという・・・屋久島恐るべし。次回は必ず「縄文杉」と世界遺産エリアの「西部林道」にチャレンジしよう。
by th0031 | 2011-11-20 15:27 | 自然 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://sugakun.exblog.jp/tb/16878682
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by たかさん at 2011-11-21 08:35 x
生命体、といった感じですね。ヒメシャラに「驚愕」。
Commented by th0031 at 2011-11-22 07:10
たかさん どうもです。
ホント、生命の息吹を感じます。ヒメシャラは華奢なイメージがありますよね・・・
<< 古民家物語その二 「時をつなぐ」 農家のそば屋 財匠(ざいしょう) >>