讃岐にあった伝説のお店「OMエコショップすが」の元ShopMasterが日々の出来事を綴ります。
by th0031
検索
カテゴリ
タグ
ライフログ
XML | ATOM

skin by excite
うるか@番匠川
博多で手に入れた「にがうるか」。鮎の内臓の塩漬けです。
大分県番匠川の鮎だそうです。

うるかはいくつか食した経験がありますが、地域によって(川によって)全く味が違います。ここのうるかは「にがうるか」ですが味はなめらかで食べやすく仕上がっています。固形部分があまりなく蟹味噌のような食感。

# by th0031 | 2016-02-12 07:29 | | Trackback(5) | Comments(0)
図板(ずいた)
菅組刻み小屋では某神社の屋根改修工事の刻みが進行中です。こちらはその基になる「図板(ずいた)」と呼ばれるもの。当社の宮大工が墨でベニヤに描いています。

# by th0031 | 2016-02-10 07:31 | 大工 | Trackback | Comments(0)
西日本シティ銀行
博多遠征の際に通りかかった「西日本シティ銀行(旧福岡相互銀行本店)」。1971年の竣工、磯崎新の設計です。

学生時代にゼミ旅行九州ツアーで見学に来たことを思い出しました。
インド砂岩に覆われた外観は今でも迫力ある存在感を醸し出しています。じっくり見学したかったのですが脇を通り抜けただけになりました・・・。
また次回。

# by th0031 | 2016-02-09 07:45 | 名建築 | Trackback | Comments(0)
うどん平(たいら)@博多
博多うどんのお店「うどん平」に立ち寄ってみました。ここはあのタモリが絶賛するお店だとか・・・。

ゴボウ天うどんをいってみました。麺は前回食べた博多うどんほど柔らかくなくモチモチ系でした。

普通に美味しかったです。

# by th0031 | 2016-02-08 07:42 | 讃岐うどん | Trackback | Comments(0)
志免鉱業所竪坑櫓
博多郊外を車で走っていると、突如として現れるコンクリート建造物の廃墟。志免炭鉱の竪坑櫓だそうです。
国の重要文化財に指定されているようです。
ナカナカの迫力で廃墟マニアにはたまらないですね・・・。

コンクリートが朽ちていく様子もまた美しいのです・・・。

# by th0031 | 2016-02-06 07:42 | 遠征 | Trackback | Comments(0)
高浜駅
先日のみかん船取材の際に見つけた高浜駅舎。松山高浜港のすぐ近くにある伊予鉄道の現役木造駅舎です。
レトロな良い感じ・・・。
天井の高さとか空間のスケール感がとても良いですね。
深い庇の支えには鉄道のレールが使われています。
映画のロケにも使われたようです。

# by th0031 | 2016-02-03 07:38 | 暮らしの風景 | Trackback | Comments(0)
空也の黄身瓢
もうずいぶん以前のことですが、あの名店「空也」を訪問したときの様子です。品の良さそうなお客さんがちょっと行列。
嵐山光三郎が絶賛している黄身瓢(きみひょう)を食べてみようと思いまして・・・
黄色い瓢簞のような形をしたのが黄身瓢。上品なお味でありました・・・。
こちらは後日、観音寺のとあるカフェで偶然いただいた最中。とても美味しかったのです・・・。
Tags:# 
# by th0031 | 2016-02-02 07:27 | | Trackback | Comments(0)